熊本県

「くまもと林業大学校」の概要

最終更新日:

くまもと林業大学校

 

「くまもと林業大学校」の概要

  熊本県はスギ・ヒノキ素材生産量が全国第4位の林業先進県です。

  県内の森林資源が成熟する中、木質バイオマス利用が23万m3、丸太・製材品の輸出量が13万m3と、

  これまでにない木材需要の拡大の動きが加速化しています。

 

  今後は、木を伐って、植えて、さらに育てていくための人材の育成・確保が重要になります。

 

  そこで、熊本県では、平成31年4月に「くまもと林業大学校」を開校しました。

 

  林業に必要な技術と現場力を兼ね備えた即戦力となる人材の養成、そして意欲と能力のある林業経営者を育成することにより、

  次世代をリードする林業担い手の育成・確保を図って参ります。

 

  林業に興味のある皆さま、熊本で林業をやってみませんか?                       

 

                    

  ※くまもと林業大学校の概要は以下をご覧ください(^^)


 

 

  



                   

     

     






     


 




 

 

 


このページに関する
お問い合わせは

農林水産部 林業振興課
電話:096-333-2446
ファックス:096-381-8710
メール ringyoushinkou@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:27867)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.