熊本県

令和元年度(2019年度)狩猟免許試験のお知らせ

最終更新日:

令和元年(2019年)狩猟免許試験のお知らせ

 鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律(平成14年法律第88号。以下「法」という。)に基づき、令和元年(2019年)狩猟免許試験を次のとおり実施します。

1 試験の区分

 試験は、次の狩猟免許の種類ごとに行います。

(1)網猟免許・・・網(むそう網、はり網、つき網及びなげ網)を使用する猟法

(2)わな猟免許・・・わな(くくりわな、はこわな、ほこおとし、囲いわな)を使用する猟法

(3)第一種銃猟免許・・・装薬銃(ライフル銃、散弾銃)、空気銃(圧縮ガスを使用するものを含む)を使用する猟法

(4)第二種銃猟免許・・・空気銃(圧縮ガスを使用するものを含む)を使用する猟法

2 試験の場所

区分

試験日

開始時間

場所

第1回試験

令和元年(2019年)

6月29日(土曜日)

午前9時

熊本県球磨総合庁舎大会議室

人吉市西間下町一本杉86-1

第2回試験

令和元年(2019年)

7月20日(土曜日)

午前9時

熊本県天草総合庁舎大会議室熊

天草市今釜新町3530

第3回試験

令和元年(2019年)

8月3日(土曜日)

午前9時

熊本県阿蘇総合庁舎大会議室

阿蘇市一の宮町宮地2402

第4回試験

令和元年(2019年)

8月24日(土曜日)

午前9時

熊本県宇城総合庁舎大会議室

宇城市松橋久具400-1

第5回試験

令和元年(2019年)

11月24日(日曜日)

午前9時

県庁本館地下大会議室

熊本市中央区水前寺六丁目18-1

第6回試験

令和2年(2020年)

1月26日(日曜日)

午前9時

県庁本館地下大会議室

熊本市中央区水前寺六丁目18-1

3 受験資格

熊本県内に住所を有する者で、狩猟免許を取得しようとする者。ただし、次の各号に掲げる事項に該当する者を除く。

(1)20歳に満たない者(網・わな猟に限り18歳に満たないもの)

(2)統合失調症

(3)そううつ病(そう病及びうつ病を含む。)

(4)てんかん(発作が再発するおそれがないもの、発作が再発しても意識障害がもたらされないもの及び発作が睡眠中に限り再発するものを除く。)

(5)(2)から(4)までに掲げるもののほか、自己の行為の是非を判別し、又はその判別に従って行動する能力を失わせ、又は著しく低下させる症状を呈する病気

(6) 麻薬、大麻、あへん又は覚せい剤の中毒者

(7) 自己の行為の是非を判別し、又はその判別に従って行動する能力がなく、又は著しく低い者((1)から(6)までに該当する者を除く。)

(8) 鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律又は法に基づく命令の規定に違反して、罰金以上の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなった日から3年を経過しない者

(9) 法第52条第2項第1号の規定に該当するとして狩猟免許を取り消され、その取消しの日から3年を経過しない者

 

4 試験等の内容

(1)狩猟に関する知識試験

  択一式の筆記試験により、鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法令、猟具、鳥獣並びに鳥獣の保護管理に関する知識について行う。

(2)狩猟に関する適性試験

  視力、聴力及び運動能力について行う。

(3)狩猟に関する技能試験

  狩猟免許の種類(網猟免許、わな猟免許、第一種銃猟免許、第二種銃猟免許)ごとに行う。

      ※ 試験の順序は、知識試験、適性試験、技能試験の順で行い、知識試験及び適性試験に合格した者のみに技能試験を実施する。

5 申請書類の提出先

(1)申請書類の請求先

     申請書類の請求先は、熊本県の各広域本部地域振興局農林部林務(森林保全)課、熊本県環境生活部環境局自然保護課又は社団法人熊本県猟友会とする。

(2)申請書類の提出先

    ・第1回から第4回までの狩猟免許試験に係る申請書類の提出先は、申請者の住所地を所管する熊本県広域本部地域振興局の農林部林務(森林保全)課とし、熊本市内に住所を有する者の提出先は、熊本県環境生活部環境局自然保護課)とする。

    ・第5回及び第6回の狩猟免許試験に係る申請書類の提出先は、熊本県環境生活部環境局自然保護課とする。

(3)申請書類の受付期限

     狩猟免許試験の実施日の16日前までに必着のこと。

(4)提出書類等

    ・狩猟免許申請書 1部

    ・写真 (申請前6月以内に撮影し、無帽、正面、上三分身、無背景の縦3.0センチメートル、横2.4センチメートルのもの) 1部 

    ・3の(2)から(7)までに規定する事由に該当しない旨の医師の診断書(指定医や専門医の規定はありません) 1部(銃砲刀剣類所持等取締法(昭和33年法律第6号))第4条第1項第1号の規定による許可を現に受けている者は、その許可証の写しを提出することにより、これに代えることができる。

    ・82円(10月以降実施分は84円)郵便切手を貼り、自己の住所を記入した返信用の封筒 1部

(5)狩猟免許申請手数料

     熊本県手数料条例(平成12年熊本県条例第9号)の規定に基づく手数料として、次に掲げる金額の熊本県収入証紙を申請書に貼付し、納付すること。

    ・狩猟免許申請手数料5,200円(2種以上の試験を受ける場合は、各種ごとに5,200円の追加となります。)

    ・狩猟免許を受け、その有効期間内にこれと異なる種の免許を受けようとする場合、1件につき3,900円

6 試験等当日の携行品

 (1)受験票

 (2)筆記用具

7 試験内容及び様式

    ◇   狩猟免許を申請される方へ、次のファイルをご覧ください。

    ◇   狩猟免許申請書

    ◇   医師の診断書(参考様式。この様式で示します1~6までの内容を確認できるものであれば、医療機関所定の様式頭も使用可能です。また、診断書は、精神科や心療内科のほか、かかりつけの内科等で発行したものでもかまいません。

8 その他

(1) 天災その他特別の事由により実施日時、場所等を変更することがある。

(2) 不明の点は、以下のとおり熊本県の各地域振興局農林部林務(森林保全)課又は熊本県環境生活部環境局自然保護課に問い合わせること。

地域振興局名

窓口

電話番号

熊本県

環境生活部環境局自然保護課

096-333-2275

県央広域本部宇城地域振興局

農林部林務課

0964-32-0628

県央広域本部上益城地域振興局

農林部林務課

096-282-0333

県北広域本部玉名地域振興局

農林部林務課

0968-74-2138

県北広域本部鹿本地域振興局

農林部林務課

0968-44-2265

県北広域本部菊池地域振興局

農林水産部林務課

0968-25-2347

県北広域本部阿蘇地域振興局

農林部林務課

0967-22-2312

県南広域本部八代地域振興局

農林水産部林務課

0965-33-3604

県南広域本部芦北地域振興局

農林部林務課

0966-82-2524

県南広域本部球磨地域振興局

農林部森林保全課

0966-24-4190

天草広域本部天草地域振興局

農林水産部林務課

0969-22-4359

 

 

 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
環境生活部 自然保護課
電話:096-333-2274
ファックス:096-384-5135
メール shizenhogo@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:27451)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.