熊本県

熊本県犯罪被害者等支援に関する取組指針(第2次)の策定について

最終更新日:
環境生活部 くらしの安全推進課 TEL:096-333-2293 FAX:096-382-7403 メール anzensuishin@pref.kumamoto.lg.jp

犯罪被害者等への支援施策を推進するうえでの基本的な考え方を明らかにするために、平成20年3月に策定した「熊本県犯罪被害者等支援に関する取組指針」を改定し、新たに「熊本県犯罪被害者等支援に関する取組指針(第2次)」を策定しました。

1 策定の趣旨
県内でも様々な犯罪が発生しており、県民誰もが犯罪被害者等となる可能性があると言えます。
被害を受けた場合に必要な支援が受けられるよう、また犯罪被害に対する県民の理解が深まるよう、本県では、犯罪被害者等基本法第5条及び国の「犯罪被害者等基本計画」を踏まえ、犯罪被害者等への支援施策を推進するうえでの基本的な考え方を明らかにした「熊本県犯罪被害者等支援に関する取組指針」(取組期間:平成20年度~22年度)を平成20年3月に策定しました。
この本県取組指針の取組期間終了に伴い、このたび、国が策定した「第2次犯罪被害者等基本計画」を踏まえ、「熊本県犯罪被害者等支援に関する取組指針(第2次)」(以下「県取組指針(第2次)」という。)を策定しました。

2 概 要
県取組指針(第2次)は、4つの基本方針に基づき、犯罪被害者等支援施策を実施している知事部局、警察本部及び教育庁の関係27課の105施策を、重点的な課題及び取組方針ごとに取りまとめたものです。(別添体系図のとおり)
・取組期間:平成23年度~27年度

3 県取組指針(第2次)のねらい及び特徴
(1)ねらい
・犯罪被害者等支援に係る県民の理解の促進と協力の確保
・犯罪被害者等支援施策の充実
・総合的な犯罪被害者等支援体制の充実

(2)特徴(主な追加施策等)
・中学生・高校生を対象とした命の大切さを学ぶ講演会の開催等による啓発の強化
・性犯罪、児童虐待に係る対応の充実
・全市町村に設置された担当窓口の充実の支援

このページに関する
お問い合わせは

環境生活部 くらしの安全推進課
電話:096-333-2293
ファックス:096-382-7403
メール anzensuishin@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:273)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.