熊本県

【緊急!】消費者トラブル注意報 第80号~引っ越しトラブルにご注意を~

最終更新日:
環境生活部 消費生活課(消費生活センター) TEL:096-333-2309 FAX:096-383-0998 メール shouhiseikatsu@pref.kumamoto.lg.jp

 

【緊急!】消費者トラブル注意報 第80号

就職・進学・転勤など引っ越しシーズン到来。引っ越しトラブルにご注意を。

 

□事例

・事業者に引っ越しを依頼し、荷物の運搬が完了し、全ての荷物を確認することなく受け取りのサインをした。疲れていたこともあって荷物を放置していたところ、あっという間に1ヶ月が経ち、先日ようやく荷解きを始めたところ、1箱だけ手元にないことに気が付いた。事業者に苦情を申し出たが、「全ての荷物を届けた。受け取りのサインもいただいている。」の一点張りで、対応してくれない。

ž・他社に相見積もりを取ることなく、ネットで安いと謳っていた事業者に引っ越しの依頼をしたが、後になって他社が大幅に安いことが判明し非常に悔やんでいる。運搬作業の際には、ソファーの脚を折られてしまい、減額または賠償を求めたが、一切応じてくれない。泣きっ面に蜂だ。

 

□消費者へのアドバイス

◎複数の事業者から見積りをとり、価格だけではなくサービス内容も確認しましょう。

◎見積書や約款は契約内容を示す重要なものです。よく読んで、分からないことがあれば事業者に積極的に質問し、十分に検討しましょう。

◎荷造りの際は、箱の中身を写真に撮ったり、箱に中身を明記したうえナンバリングしたりしましょう。引っ越し完了後はすぐに箱の数や中身を確認し、紛失や破損に気がついたらすぐに事業者に連絡しましょう。作業中に家屋に傷がついたなどの場合は、その場で事業者に申し出ましょう。

◎貴重品や大切なものは、できるだけ自分の手で運ぶようにすることも、トラブル回避に有効です。

 

 

お住まいの消費生活センター・消費生活相談窓口にご相談ください。

■熊本県消費生活センター 相談電話 096-383-0999

(相談受付時間:平日の午前9時から午後5時まで)

 

このページに関する
お問い合わせは

環境生活部 消費生活課(消費生活センター) 消費者支援班
電話:096-333-2308
ファックス:096-383-0998
メール shouhiseikatsu@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:26656)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.