熊本県

柿「太秋」品評会の開催

最終更新日:

 上益城地域では、10月26日に柿「太秋」の銘柄確立と柿部会会員相互の生産技術向上を目的として、JAかみましき本所で品評会を開催しました。 

出品された19点を果実品質部門と大玉果実部門に分けて審査し、果実品質部門では、玉揃いや着色、果形等の外観や糖度について、大玉部門では重量に関して評価が行われました。

 今年は夏場の乾燥で生育への悪影響が心配されましたが、出品された果実はどれも品質が高く、JAや果実連、振興局の職員で構成された審査員が真剣なまなざしで評価を付けました。

果実品質部門では、見た目や果実品質に優れた金・銀・銅賞の3名が選ばれました。  

  大玉果実部門は、果実重出品基準が350gとなりますが、特に大きかった700gの果実が選ばれました。

 入賞した果実については、10月27日に行われたロアッソ熊本の農産物マルシェブースで展示されました。

 

hinnpyoukai  taisyuu
品評会の様子               太秋 左から銀賞、金賞、銅賞






 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは

上益城地域振興局 農林部農業普及・振興課
上益城郡御船町辺田見396-1
電話:096-282-3010
ファックス:096-282-0303
メール kaminounoushin25@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:25722)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.