熊本県

ブロック塀等に関する補助金について

最終更新日:
 

危険なブロック塀等を撤去・新設する際の費用を補助します。

経 緯

 平成28年熊本地震では、多くのブロック塀等が倒壊し死傷者がでました。平成17年の福岡県西方沖地震、そして平成30年6月の大阪府北部の地震でも犠牲者が出ています。ブロック塀等は地震時に人命を脅かす凶器となる可能性があるとともに、避難や緊急車両の通行の障害にもなりかねません。ブロック塀等には法律で定められた基準があり、その安全性の確保は所有者の責任です。ブロック塀の安全性を確保し、もしもの時に備えましょう。

 

 

補助の窓口について

  •  危険ブロック塀等を撤去・新設する際の補助の窓口は市町村となります。

また補助の内容や要件についても市町村により異なります。簡単な補助内容とそのお問い合わせ先を以下にまとめていますので、ご確認ください。

 

※倒壊時に、不特定の方の人命を脅かす可能性があるものや、避難等の妨げとなるものを対象とした補助のため、民地間にあるものや一定の高さ以下のものについては、補助の対象とならない場合があります。

 

関連事業について

 熊本県や市町村、趣旨に賛同した関係団体、NPOなどで構成される「くまもと緑・景観協働機構」では、危険と判断されるブロック塀を撤去後、その箇所を緑化する場合に、必要な経費の一部を助成する事業があります。

 詳細は、以下のホームページまたは事務局へお問い合わせください。
 
 ○沿道緑化モデル助成事業

 ○問い合わせ窓口

  事務局:くまもと緑・景観協働機構(県庁土木部道路都市局都市計画課内) TEL 096-333-2522(直通)


 

その他(技術者情報等)

 ブロック塀の技術的基準、ブロック塀の調査および解体・改修等の相談窓口等についてはこちらをご確認ください。

 ○ブロック塀の安全性を確保しましょう。

  https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_16034.html別ウィンドウで開きます

 

このページに関する
お問い合わせは

土木部 建築課
電話:096-333-2533
ファックス:096-384-9820
メール kenchiku@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:25659)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.