熊本県

【緊急!】消費者トラブル注意報 第78号~封書による架空請求~

最終更新日:
環境生活部 消費生活課(消費生活センター) TEL:096-333-2309 FAX:096-383-0998 メール shouhiseikatsu@pref.kumamoto.lg.jp

【緊急!】消費者トラブル注意報 第78号

封書による架空請求

 

【相談事例】

・ 以前に、「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」と題した郵便はがきが届いたが、今回は、それが「重要」と赤いスタンプが押された封書に入れられて届いた。書面には具体的な契約内容や金額について一切記載がなく、身に覚えはないが、前回と同様に無視していいものだろうか。

 

【消費者へのメッセージ】

 ◎無視しましょう。

◎正式な裁判手続では、訴状は、「特別送達」と記載された、裁判所の名前入りの封書で直接手渡しすることが原則となっており、郵便受けに投げ込まれることはありません。

◎裁判所からの本当の通知かどうかを見分ける方法が、法務省のホームページで紹介されています。(http://www.moj.go.jp/MINJI/minji68-3.html)

 

・トラブルにあったら、お住まいの自治体の消費生活相談窓口やセンターへ御相談ください。

■熊本県消費生活センター 相談電話 096-383-0999

(相談受付時間:平日の午前9時から午後5時)


 

このページに関する
お問い合わせは

環境生活部 消費生活課(消費生活センター) 消費者支援班
電話:096-333-2308
ファックス:096-383-0998
メール shouhiseikatsu@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:25519)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.