熊本県

【長野県】における令和元年台風第19号に伴う災害派遣等従事車両の取扱いについて

最終更新日:
知事公室 危機管理防災課  TEL:096-333-2112 FAX:096-383-1503 メール kikibosai@pref.kumamoto.lg.jp

長野県における令和元年台風第19号に伴う災害派遣等従事車両の取扱いについて

 

  令和元年台風第19号に際し、長野県内の被災地支援等を目的とする車両(対象車両は下記参照)に対して「災害派遣等従事車両証明書」を交付します。

  高速道路等有料道路の料金所を出る際に、本証明書を料金所に御提出いただくことによって、有料道路の通行料金について無料措置が講じられます。詳細は次のとおりです。

 なお、災害ボランティア車両につきましては、手続きが簡素化され、各道路会社のホームページから「ボランティア車両証明書」をダウンロードすることで対応できますので、そちらもご利用ください。

(東日本高速道路株式会社ホームページ)https://www.e-nexco.co.jp/road_info/important_info/h31/1015/

 

期間

  令和元年(2019年)12月31日まで

 

対象車両

(1)自治体等からの要請により、被災者の避難所又は被災した県市町村の災害対策本部(物資集積所を含む)へ救援物資等を輸送するための車両

(2)自治体等からの要請により、被災地の復旧にあたるための物資、人員等を輸送するための車両

(3)自治体が災害救援のために使用する車両

(4)災害ボランティア活動であって、被災した自治体等が要請又は受入承諾したものに使用する車両

 

有料道路料金の無料措置が講じられる路線

以下の道路管理会社が管理する道路

・東日本高速道路株式会社

・中日本高速道路株式会社

・西日本高速道路株式会社

・首都高速道路株式会社

・阪神高速道路株式会社

・本州四国連絡高速道路株式会社

・その他全国地方道路公社

 

証明書発行手続

 申請書に上記対象車両に示す災害救助に従事するものが申請すること。

使用方法

・証明書は、災害派遣等従事車両1台につき、通行料金を支払う料金所ごとに必要となるため、走行経路により必要な枚数を発行する。

・証明書によるETCレーン及びスマートICの利用はできませんので、証明書発行時に、入口では通行券を受け取り、出口で通行券と証明書を提出してください。

      •  

        その他留意事項

・熊本県庁では、証明書の申請受付・発行は、平日に行っています。発行手続に時間を要しますので、できる限り証明書の受取り希望日の3日前までに申請をお願いします。

(ただし、緊急を要する場合などはこの限りではありませんので、その際は事前にお電話ください。)

・また、他の自治体等に申請される場合は、申請先の自治体に事前にお問い合わせいただき、余裕を持った申請をしていただきますようお願いします。

 

このページに関する
お問い合わせは

知事公室 危機管理防災課 
電話:096-333-2112
ファックス:096-383-1503
メール kikibosai@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:24371)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.