熊本県

【追加募集】「熊本県認知症介護の質の向上支援事業」を実施する事業所を募集します

最終更新日:
健康福祉部 認知症対策・地域ケア推進課 TEL:096-333-2211 FAX:096-384-5052 メール ninchishouke@pref.kumamoto.lg.jp
※追加募集は今年度、熊本県権利擁護推進員養成研修(施設長等研修)を受講済みの方のみが対象です。
 

1.熊本県認知症介護の質の向上支援事業

権利擁護や身体介護に関する基本的知識・技術の研修、認知症介護に関するアドバイスを受けることによって、積極的かつ計画的に認知症介護の質の向上を目指す事業所を追加募集します。

 

 

2.対象

 認知症介護の質の向上を目指し、介護の手法等について学ぶことを希望する県内の次の事業所。

 ・介護老人福祉施設(地域密着型を含む)

 ・介護老人保健施設

 ・特定施設入居者生活介護事業所(地域密着型を含む)

 ・認知症対応型共同生活介護事業所

 ・その他県が必要と認めた事業所

 

 

3.内容

下記(1)から(3)の一連の研修を計画的に受けることで、事業所全体の認知症介護の質の更なる向上を目指す取組みを支援する「熊本モデル」の事業です。

 

(1)熊本県権利擁護推進員養成研修(施設長等研修)

         本年度の研修は実施済みです。

 


   

(2)熊本県認知症介護実践者研修

   選定された事業所で認知症介護の質の向上に中心的に取り組む職員に、受講していただきます。

   また、選定後に受講する認知症ケア・マッピングで明らかになる自らの強みや課題などを踏まえながら、よりよい認知症介護を行うための取組みを進めていただきます。詳しくは、「熊本県認知症介護実践研修等実施要項」を御覧ください。

 

 

(3)認知症ケア・マッピング

   選定された事業所は、自らの認知症介護の現状を確認するため、一定期間内に2回、事業所全体を対象とした、認知症ケア・マッピングを行います。個別内容は、講師(アドバイザー)との協議のうえ、事業所ごとに決定します。

   ※講師(アドバイザー)派遣にかかる「講師謝金」、「旅費」は、県が負担します。

 

 

4.追加募集の応募期間

 平成30年10月18日(木曜日) まで(消印有効)
 

5.応募手続き

 「申請書」を、県に提出(郵送)してください。
 ※認知症介護実践者研修の申込みについては、選定後に県より別途連絡します。

 【送付先】

  郵便番号 862-8570

       熊本市中央区水前寺6-18-1

       熊本県健康福祉部長寿社会局認知症対策・地域ケア推進課 認知症対策班 宛て  

  •     
 

6.認知症ケア・マッピング

  事業所は、第1回目のアドバイスを受けた後、速やかに「対応報告書(第1報)」(別紙様式4)を、第2回目のアドバイスを受けた後、速やかに「対応報告書(第2報)」(別紙様式5)を県及び熊本県認知症介護指導者の会に提出していただきます。

 また、「対応報告書(第2報)」の提出から1カ月を経過した日又は平成31年2月28日(木曜日)のいずれか早い日に、「対応報告書(第3報)」(別紙様式6)を県へ提出していただきます。

 なお、県は提出された「対応報告書」を当該事業所の所在する市町村に情報提供できるものとします。

 

7.問合先

  熊本県健康福祉部長寿社会局認知症対策・地域ケア推進課 認知症対策班 電話:096-333-2216

  ※ホームページに掲載している様式はすべてPDFファイルとなりますので、その他のデータ形式が必要な場合は問合先まで御連絡ください。

 


 

このページに関する
お問い合わせは

健康福祉部 認知症対策・地域ケア推進課
電話:096-333-2211
ファックス:096-384-5052
メール ninchishouke@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:24218)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.