熊本県

熊本地震を契機に新たな調査で判明した土砂災害警戒区域等の指定見込み箇所の公表

最終更新日:

 熊本地震を契機に新たな調査で判明した土砂災害(がけ崩れ、土石流、地滑り)の恐れが高い箇所(6,221箇所)について、県民に危険性を伝えて警戒避難行動につなげていただくため、県ホームページ(土砂災害情報マップ)で概ねの位置を公表します。

 土砂災害情報マップで生活場所の危険性について確認いただき、土砂災害への警戒や安全な場所への早めの避難を心掛けていただきますようお願いします。
 なお、指定済みの土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン)に該当する土地からの住宅移転に対しては、
土砂災害危険住宅移転促進事業等  (別添資料1)(PDF:422.2キロバイト) 別ウインドウで開きます   の支援が活用できる場合がありますので、担当部署またはお住いの市町村(申請窓口)へご相談ください。

 

 (1) 公表日時及び方法

   ○公表日時 平成30年6月4日(月曜日) 13時00分  

   ○公表方法 県HP「土砂災害情報マップ」掲載別ウィンドウで開きます(外部リンク) 

                           (別添資料2)(PDF:802.4キロバイト) 別ウインドウで開きます

 (2) 公表する箇所

   県下45市町村の6,221箇所

   (がけ崩れ4,285箇所、土石流1,821箇所、地滑り115箇所)

 

 (3) 今後の予定

    平成30年度から、これらの箇所の土砂災害警戒区域等を設定するために必要となる基図を作成し、「土砂災害警戒区域(イエローゾー   

   ン)」、「土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン)」を設定する調査に取り組み、調査が終了した箇所から順次調査結果の公表や区域指定の手続   

   きを進めます。

   

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
土木部 砂防課
電話:096-333-2553
ファックス:096-387-2380
メール sabou@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:23592)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.