熊本県

「くまもと生花プロジェクト」始まりました!

最終更新日:
 

「くまもと生花プロジェクト」始まりました!

本県は、出荷量が全国1位の宿根カスミソウやトルコギキョウのほか、カラーや菊、洋ランなど、様々な花の栽培が盛んにおこなわれています。

花や緑は、「心を癒す」とともに、生活に「季節感」を添え、空間を「華やか」に演出し、「潤い」を与えてくれます。

県では、こうした花や緑の持つ様々な効果を県全体に広げていくため、県民の花の利用と接する機会を増進し、「花の地産地消」を推進する「くまもと生花プロジェクト」に取り組みます。

第1弾として、ホテルキャッスルの協力のもと、ホテルでの県産の花の利用を進めており、ロビーなどで、キャッスルに来られたお客様を県産の花がお迎えしています。使われる花の種類や装飾の内容は、月ごとに変更していく予定ですが、現在は、平成28年産から出荷量、作付面積ともに全国1位となったトルコギキョウや、クリスマスをイメージするポインセチアなどが飾られています。

 

レストラン横(トルコ)メインロビー(トルコ)階段(ポインセチア)レストラン横(トルコ・白)

 

   これから県内では、国際大会の開催などで、国内外から多くのお客様をお迎えします。これを契機に花の利用と地産地消を推進し、県産の花を活用したおもてなしの機運醸成につなげるとともに、熊本県全体に「花のあるくらし」が浸透するよう、活動を展開していく予定です。

このページに関する
お問い合わせは

農林水産部 農産園芸課
電話:096-333-2387
ファックス:096-382-8612
メール nousanengei@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:21687)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.