熊本県

インターネットを利用した副業トラブル

最終更新日:
環境生活部 消費生活課(消費生活センター) TEL:096-333-2309 FAX:096-383-0998 メール shouhiseikatsu@pref.kumamoto.lg.jp

Q 「誰でも簡単」「月50万円から確実収入」-。こんなネット広告を見て、副業サイトに会員登録しました。その後、「もうかる方法を100名様限定で伝授します」とメールが届きました。契約しようか迷っています。

A

SNS(会員制交流サイト)やインターネットで「誰でも簡単」「必ず利益になる」「利益が出なければ返金します」など、リスクなしで確実に利益がでることを約束するかのような広告をよく目にします。

主にネットで販売される、お金のもうけ方などの情報を、「情報商材」といいます。文書やDVD、動画配信など商材はさまざま。広告を信じて高額な契約を結んだ幅広い年齢の人たちから、「作業をしても大した収入にならず大赤字」「次々に追加費用を請求された」など多くの相談が寄せられています。いずれも「初めと話が違う」という内容。1度契約を結んで代金を支払った後、事業者と連絡が取れなくなり、話し合いが困難な場合もあります。

ほかにも、「話を聞くだけでお金がもらえる」というメールが届き、副業のつもりで登録、相手とメッセージのやり取りをするために、出会い系サイトのポイントを次々に購入させられた、というトラブルも発生しています。

簡単にお金を稼げる「うまい話」はなく、結局はお金を支払わされただけというケースがほとんど。「必ずもうかる」という広告はうのみにせず、契約の前に販売者の名前や連絡先を確認し、少しでも疑問があれば契約しないようにしましょう。

 

このページに関する
お問い合わせは

環境生活部 消費生活課(消費生活センター)
電話:096-333-2309
ファックス:096-383-0998
メール shouhiseikatsu@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:21587)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.