熊本県

熊本シェイクアウト訓練の実施について

最終更新日:
 

熊本シェイクアウト訓練の実施について

11月5日の「津波防災の日」に合わせ、『熊本シェイクアウト訓練』を実施します。

 ◎実施日時:令和2年(2020年)11月5日(木曜日)午前10時00分ごろ 


『熊本シェイクアウト訓練』は、地震発生時に行う「とっさの行動」を身に付け、県民一人ひとりの安全確保(初動対応)と防災意識の醸成を目的として実施します。
 
また、『プラスワンの取組み』では、大雨などの災害においても自身の安全を確保できるよう、地区の危険な場所や避難経路の確認などを、シェイクアウト訓練の後に各自で実施します。 
 
ページの最後に『熊本シェイクアウト訓練』の チラシ(両面)(PDF:932.1キロバイト) 別ウインドウで開きますを掲載しています。ダウンロードして家庭や職場などでご覧ください。


訓練前日までの準備

 

防災情報メールサービス
 1.訓練メールを受信するため、県防災情報メールサービスに登録してください。
 「熊本県防災情報メールサービス別ウィンドウで開きます(外部リンク)」から訓練メールを配信(※)します。
  ※訓練メールは、メールサービス登録の際に「県からの防災等に関するお知らせ」を
   選択された方のみ配信されます。
 
防災ハンドブック
 2.「防災ハンドブック別ウィンドウで開きます(外部リンク)」を一読し、災害時の行動を事前に確認しましょう。
 


訓練当日にすること

1.シェイクアウト訓練

 ・午前10時に、県防災情報メールサービスで訓練メールを配信(※)しますので、その場で1分間、3つの安全確保行動をとってください。

    ※訓練の合図は、緊急地震速報のような音声ではなく、メールの文面によるお知らせとなります。

 

  ≪ 3つの安全確保行動 ≫ 

   ★「姿勢を低くする、しゃがむ」 ⇒ 「頭や身体を守る」 ⇒ 「揺れがおさまるまで動かず待つ」

 

  ≪ 訓練を行う際の注意点 ≫

   ★ 周囲の状況をよく確認し、訓練を実施してください。

   ★ マスクの着用や手指の消毒など、新型コロナウイルス感染症防止対策の徹底をお願いします。

   ★ 実施日時以外のタイミングで訓練を行う場合は、訓練用の音源を事前にダウンロードし合図として使うことができます。

    

2.プラスワンの取組み
 ・シェイクアウト訓練の後に行う自主的な訓練です。大雨や土砂災害に備え、家庭や職場でできる取組みを何か1つ実践してみましょう!

 

  プラスワン


 

各種リンク(プラスワンの取組みに関するもの)

・防災情報くまもと(熊本県)ー防災気象情報、避難に関する情報、避難所の開設状況など

 https://portal.bousai.pref.kumamoto.jp/?p=top別ウィンドウで開きます(外部リンク)


・防災ハンドブック(熊本県)ー持ち出し品のチェックリストなど

 https://portal.bousai.pref.kumamoto.jp/data/public/handbook/saigai09.html別ウィンドウで開きます(外部リンク)


・防災気象情報と警戒レベルの対応について(気象庁)ー5段階の警戒レベルに関する情報など

 https://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/bosai/alertlevel.html別ウィンドウで開きます(外部リンク)


・ハザードマップポータルサイト(国土交通省)ー市町村が公開するハザードマップなど

 https://disaportal.gsi.go.jp/別ウィンドウで開きます(外部リンク)


 


  

『熊本シェイクアウト訓練』のチラシ



チラシ(表)チラシ(裏)


このページに関する
お問い合わせは

知事公室 危機管理防災課 
電話:096-333-2112
ファックス:096-383-1503
メール kikibosai@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:20915)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.