熊本県

令和2年度身体障がい者ソフトウェア開発訓練生募集

最終更新日:
商工観光労働部 高等技術専門校 TEL:096-378-0121 FAX:096-378-0122 メール kumamotokoukun28@pref.kumamoto.lg.jp

 

令和2年度身体障がい者ソフトウェア開発訓練生募集

  トップ

 令和2年度身体障がい者ソフトウェア開発訓練生を募集します!  

 身体障がい者ソフトウェア開発訓練は、熊本県立高等技術専門校が熊本ソフトウェア(株)に委託し平成7年4月に開設した
ソフトウェア技術者を育成する職業訓練です。
 実務に即した情報処理業務技術者養成のためのカリキュラム、マルチメディアおよびネットワークなどの最新技術の修得など、常
に先を見通した訓練を実施しています。
 また、「熊本県身体障がい者技能競技大会」に毎年出場し、各部門において優秀な成績を収めています。 
 
 ◆募集科・募集人員◆

 第二種情報処理系訓練(2年課程)    10名

 ※入校後、システム設計科・データベース設計科に分かれます。

 

 ◆応募資格◆

  身体障害者手帳または精神障害者保健福祉手帳を所持し、公共職業安定所(ハローワーク)に求職の申込みをした方で、

 次のいずれにも該当する方とします。

 (1)高等学校卒業と同等以上の能力を有すること(卒業見込みを含む)

 (2)就職の意志を有する方で、職業自立が可能であること

 (3)情報処理技術者として能力開発が見込まれる方

 (4)障がいの症状が固定し、伝染性疾患がない方

 (5)特別な介助を必要としない方

 (6)他の訓練生と協調性を保ち、集団行動がとれる方

 

 ◆応募手続き◆

 1 募集期間

   令和元年11月1日(金曜日)~令和2年1月20日(月曜日)

 2 提出先

   各公共職業安定所

 3 提出書類

   入校願

   履歴書(新規学卒者は調査書または成績証明書)

   身体障害者手帳または精神障害者保健福祉手帳の写し

   医師の意見書(精神障害者保健福祉手帳所持者のみ)

   返信用封筒(長型3号・84円切手貼付)

   ※入校願、履歴書は公共職業安定所に準備してあります。


 ◆選考試験◆

 1 試験日

   令和2年2月4日(火曜日)~2月5日(水曜日) 午前8時40分受付

 2 試験会場

   身体障害者ソフトウェア開発訓練センター(上益城群益城町田原2081-28 熊本ソフトウェア株式会社内)

 3 試験科目

   記述式試験(国語・数学)、グループディスカッション、作文、面接


 ◆合格発表◆

 1 日時

   令和2年2月20日(木曜日) 午前9時

 2 発表方法

   合格者の受験番号を本校のホームページに掲載し、併せて本校玄関前に掲示します。

   また、受験者全員に合否の結果を文書で通知します。


 ◆入校日◆

 令和2年4月9日(木曜日)

 

 ◆費 用◆

 入学金、受講料等は不要です。

 ただし、教材等が2年間で約55,000円程度自己負担となります。

 

※募集要項はこちらから 

 

  身体障害者ソフトウェア開発訓練センター ホームページはこちら別ウィンドウで開きます(外部リンク)


  •  


このページに関する
お問い合わせは

商工観光労働部 高等技術専門校
〒861-4108
熊本市南区幸田1-4-1
電話:096-378-0121
ファックス:096-378-0122
メール kumamotokoukun28@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:20315)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.