熊本県
現在、大規模災害時モードで表示されています。

病害虫発生予察注意報第4号(果樹カメムシ類)が発表されました!

最終更新日:
農林水産部 農業技術課 TEL:096-333-2251 FAX:096-381-8491 メール nogyogijutsu@pref.kumamoto.lg.jp

果樹でカメムシ類による被害が多発する恐れがあるため注意報が発表されました。

 

 果樹カメムシ類(主にチャバネアオカメムシ、ツヤアオカメムシ及びクサギカメムシ)は果実等を加害し、落果や品質低下を引き起こす果樹の重要害虫です。果樹カメムシ類は、越冬成虫の数が多い年は、春から果樹園に飛来し、ナシ等の果実、カンキツ類の蕾や新梢(しんしょう)などを吸汁(きゅうじゅう)することで、果実の変形や落下、新梢の枯死などの被害を引き起こします。
 7月下旬から晴天が続き気温が上昇したことに伴い果樹カメムシ類の活動が非常に活発化しています。
 今年は、カメムシ類の越冬量が非常に多く、3月3日及び5月26日に注意報を発表し、果樹全般に防除を呼び掛けていましたが、8月以降、カンキツ類、ナシ、カキ等での被害が多発する恐れがあるため、注意報を発表しました。

 

詳細は熊本県病害虫防除所のホームページでご覧いただけます。

 熊本県病害虫防除所新しいウインドウで(外部リンク)

このページに関する
お問い合わせは

農林水産部 農業技術課 植物防疫・農薬監視班
電話:096-333-2381
ファックス:096-381-8491
メール nogyogijutsu@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:19885)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.