熊本県
現在、大規模災害時モードで表示されています。

委員会設立趣旨

最終更新日:
土木部 道路整備課 TEL:096-333-2494 FAX:096-384-6121 メール douroseibi@pref.kumamoto.lg.jp

技術検討委員会

設立趣旨

天草は、海に囲まれた環境や温暖な気候を活かし、漁業、農業、観光を主な産業として発展してきた。しかしながら、熊本都市圏から遠距離にあること、また、天草五橋開通から40年を迎え、年末年始や観光シーズンの著しい交通渋滞、災害・緊急時の代替路の確保が課題となっている。

熊本市と天草市を結ぶ熊本天草幹線道路は、延長約70kmの地域高規格道路であり、「熊本県の道路整備に関する中長期計画」の重点戦略において、熊本空港や熊本都市圏と県内主要都市間を90分で結ぶ「90分構想」や「県土の横軸を強化する骨格道路」に位置付けられている。このうち、大矢野島と宇土半島を結ぶ新天門橋(仮称)を含む大矢野バイパスについては、平成18年3月に整備区間指定を受け、同年4月に事業着手した。

新天門橋は、橋長が約480m、最大支間長260m以上で道路橋示方書適用外の規模となることから、設計・施工にあたっては、高度の技術力と豊富な専門知識が必要とされる。また、現天門橋(天草1号橋)と並列橋であり、県立自然公園区域内であることを踏まえると景観的な配慮も必要となる。さらに、「コスト縮減」「LCC縮減」も重要な課題ととなっており、橋梁形式、使用部材、施工方法の決定等についても新たな発想が要求される。

今後、新天門橋に関する構造・施工技術及び橋梁の意匠についての設計・検討を円滑に進めるため、「新天門橋技術検討委員会」を設立するものである。

このページに関する
お問い合わせは

土木部 道路整備課
電話:096-333-2494
ファックス:096-384-6121
メール douroseibi@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:1939)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.