熊本県

九州縦貫自動車道

最終更新日:
土木部 道路整備課 TEL:096-333-2494 FAX:096-384-6121 メール douroseibi@pref.kumamoto.lg.jp

【概要】

  • 九州で最初に着手された路線です。九州、さらには日本の縦軸を構成する高速自動車国道として整備が行われ、全体延長428km(うち県内延長134.8km)は、全線が供用済みです。
  • 日本道路公団(当時)により施行されました。

【熊本県に係る現状】

  • すでに完成している九州縦貫自動車道を有効に活用できること、利便性の向上や地域活性化に大きな効果が見込まれることなどから、熊本県内でもスマートインターチェンジ(*1)が計画されています。
  • 「小川BSスマートインターチェンジ(仮称)」は、平成21年6月30日に国土交通省から連結許可を受け、宇城市及び氷川町が整備するアクセス道路について平成21年度から事業化されています。
  • 「北熊本スマートインターチェンジ(仮称)は、平成23年3月1日に国土交通省から連結許可を受け、熊本市が整備するアクセス道路について平成23年度から事業化されています。
  • 「城南スマートインターチェンジ(仮称)」は、平成24年4月17日に国土交通省から連結許可を受けています。
(*1)スマートインターチェンジは、高速道路の本線やサービスエリア(SA)、パーキングエリア(PA)及びバスストップ(BS)から乗り降りができるように設置されるインターチェンジであり、通行可能な車両(料金の支払い方法)を、ETCを搭載した車両に限定しているインターチェンジです。利用車両が限定されているため、簡易な料金所の設置で済み、料金徴収員が不要なため、従来のICに比べて低コストで導入できるなどのメリットがあります。
(平成25年3月現在)

このページに関する
お問い合わせは

土木部 道路整備課
電話:096-333-2494
ファックス:096-384-6121
メール douroseibi@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:1882)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.