熊本県

高規格幹線道路とは

最終更新日:
土木部 道路整備課 TEL:096-333-2494 FAX:096-384-6121 メール douroseibi@pref.kumamoto.lg.jp

【位置付け】

 高規格幹線道路は、全国的な自動車交通網を形成する延長約14,000kmの自動車専用道路です。
 昭和62年6月26日の道路審議会答申に基づき、同年6月30日、建設大臣(当時)が、約14,000kmの高規格幹線道路網計画を決定しました。また、「第四次全国総合開発計画」(昭和62年6月30日閣議決定)においても“交流ネットワーク構想”を推進するため、次のとおり位置付けられています。
 「全国的な自動車交通網を構成する高規格幹線道路網については、高速交通サービスの全国的な普及、主要拠点間の連絡強化を目標とし、地方中枢・中核都市、地域の発展の核となる地方都市及びその周辺地域等からおおむね1時間程度で利用が可能となるよう、おおよそ14,000kmで形成する。」

【整備体系】

 高規格幹線道路には、国土開発幹線自動車建設法に基づいて高速道路株式会社及び国土交通省が整備を進める国土開発幹線自動車道(高速自動車国道)と、国土交通大臣の指定に基づいて国土交通省が整備を進める一般国道の自動車専用道路があります。
 なお、平成15年度からは、国と地方の費用負担(基本的には国が事業費の4分の3を、地方が4分の1を負担)で整備する「新直轄方式」が導入されています。現在、全国34区間(822km)において同方式により整備が進められています。
 熊本県には、次の体系図に示すとおり、「九州縦貫自動車道」、「九州横断自動車道延岡線(通称:九州中央自動車道)」及び「南九州西回り自動車道」の3つの高規格幹線道路があります。

(平成25年3月現在)

このページに関する
お問い合わせは

土木部 道路整備課
電話:096-333-2494
ファックス:096-384-6121
メール douroseibi@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:1881)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.