熊本県

平成28年第3四半期(7月~9月)熊本県宿泊客数動向調査

最終更新日:
商工観光労働部 観光物産課 TEL:096-333-2332 FAX:096-385-7077 メール kankoubussan@pref.kumamoto.lg.jp

県内主要39ホテル・旅館について
平成28年第3四半期(H28.7月~H28.9月)の宿泊客数動向調査の結果を取りまとめました。

全  体:対前年同期比  84.5%

○国内客:対前年同期比    93.0%
※ 観光のハイシーズンとなる夏場に「九州ふっこう割」利用の宿泊客が増加したことにより、地震後に失われた旅行需要は回復傾向にある。しかし、地震後に休業を余儀なくされた施設のうち、7月と8月に全館で営業を再開した施設や一部営業を再開した施設があるものの、特に大規模収容可能施設の収容数が減っているいるため、完全な回復には至っていない。

 

○海外客:対前年同期比  43.3%
※台湾・高雄から阿蘇くまもと空港への国際定期便が6月3日より運航を再開したため、台湾からは戻りつつあるが、他の地域については、未だに地震の影響が続いている。

特に、これまで来熊外国人観光客の約半数を占めていた韓国が回復していないことが大きく影響し、対前年同期比5割を切る結果となった。 

 

このページに関する
お問い合わせは

商工観光労働部 観光物産課
電話:096-333-2332
ファックス:096-385-7077
メール kankoubussan@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:17537)

別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.