熊本県

平成28年第2四半期(4月~6月)熊本県宿泊客数動向調査

最終更新日:
商工観光労働部 観光物産課 TEL:096-333-2332 FAX:096-385-7077 メール kankoubussan@pref.kumamoto.lg.jp

県内主要39ホテル・旅館について
平成28年第2四半期(H28.4月~H28.6月)の宿泊客数動向調査の結果を取りまとめました。

全  体:対前年同期比  79.8%

○国内客:対前年同期比    91.9%
※ 熊本地震の発生により被害を受けた施設が多くあり、休業した施設もあった。また、修学旅行のキャンセルや、風評被害と思われるキャンセルも発生したものの、5月くらいまでは復興支援関係者の宿泊やリフレッシュ避難者の宿泊、県内基礎自治体が発行した宿泊クーポンが好評だったことにより、大幅な落ち込みとはならなかった。6月になり少しずつ一般客の宿泊も出てきたが、梅雨時期の大雨による影響や道路事情によるアクセスの懸念等により、客足は完全に戻らなかった。

 

○海外客:対前年同期比  40.1%
※ 熊本地震の発生により被害を受け休業した施設は、これまで本県のインバウンドを多く受け入れてきた施設だったため、マイナスに大きく影響した。その他の施設でも、地震直後から5月中旬までは、海外客はキャンセルとなり激減した。6月に入り、台湾・中国を中心に、個人客・団体ツアー客ともに宿泊があったが、前期までは7期連続で前年同期比100%超えとなっていたことに比して、今期は大幅減となった。

 

このページに関する
お問い合わせは

商工観光労働部 観光物産課
電話:096-333-2332
ファックス:096-385-7077
メール kankoubussan@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:16888)

別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.