熊本県

令和元年度(2019年)熊本・モンタナ奨学制度奨学生を募集します!

最終更新日:
総務部 私学振興課 TEL:096-333-2062 FAX:096-384-6552 メール shigakushinkou25@pref.kumamoto.lg.jp
  熊本県では、グローバル人材の育成及びアメリカ合衆国モンタナ州との友好関係に寄与するため、州立モンタナ大学、キャロル大学との間に奨学制度を設けており、以下のとおり令和元年度(2019年度)の奨学生を募集します。
 

1 内容

 熊本県から推薦を受けた高校生等が、州立モンタナ大学又はキャロル大学に入学した場合に、各大学から奨学金(返済不要)が支給されます。

 

2 留学先

 州立モンタナ大学(モンタナ州立大学とは別の大学です)

 キャロル大学(私立)

 

3 募集人員

 若干名

 

4 応募資格

 ・熊本県内に在住する高校生で、令和2年(2020年)3月卒業見込みの生徒

  ※現役高校生に加え、一定の要件を満たす卒業生(熊本県在住)で令和2年(2020年)4月1日現在満21歳未満の方も対象とします。

 ・高校3年間の全体の評定平均値(5段階評価)について、州立モンタナ大学の場合3.5以上、キャロル大学の場合3.8以上見込まれる方又は取得し

  た方   

 ・在籍する高等学校等(卒業生の場合は出身校)の学校長から推薦を受けている者  など

 
  ※詳細については下記の要項をご覧ください。
 

5 応募方法

 下記の要項に掲げる応募書類を提出してください。

 《提出先》

  ■私立の高等学校等の生徒

    熊本県 総務部 私学振興課  企画・宗教班

  ■県立の高等学校等の生徒

    熊本県 教育庁 高校教育課  高等学校教育指導係

 

6 応募期限

 令和元年(2019年)11月1日(金曜日)午後5時

 

7 選考方法

 書類選考、英語能力判定試験、面接、英文エッセイにより熊本県が被推薦者を決定します。

 

8 給付額

 高校在籍時の成績に応じて、1学年ごとに下表のとおり支給します。

州立モンタナ大学 最終評定平均値 5.0-4.8 4.7-4.5 4.4-4.2 4.1-3.5
給付額(年額) 6,000ドル(注) 5,000ドル 4,000ドル 3,000ドル
キャロル大学 最終評定平均値 5.0-4.8 4.7-4.5 4.4-4.2 4.1-3.8
給付額(年額) 10,000ドル 8,000ドル 6,000ドル 4,000ドル

(注)州立モンタナ大学出願時までにTOEFL(iBT)102以上又はIELTS7.5以上のスコアを取得している場合は、7,500ドルの給付となります。

 

9 要項及び応募書類等





 

このページに関する
お問い合わせは

総務部 私学振興課 企画・宗教班
電話:096-333-2062
ファックス:096-384-6552
メール shigakushinkou25@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:16539)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.