熊本県

肝炎「市民公開講座」を開催します

最終更新日:
 

肝炎「市民公開講座」を開催します

熊本県では、熊本県肝疾患診療連携拠点病院である熊本大学病院、一般社団法人日本肝臓学会と連携して、7月28日(日曜日)に肝炎に関する「市民公開講座」を開催します。

 

内容は、「肝臓専門医による肝臓病についての講演」と「医師による相談コーナー」となっています。

 

当日は入場無料、事前申込も不要です。

 

皆さまお誘いあわせの上、お気軽にご参加ください。 

 

                  市民公開講座の開催状況

開催日時間会場住所及び電話番号
7月28日(日曜日)10時から12時まで

玉名市民会館

 (第2会議室)

玉名市岩崎152-2
0968-73-5107

山鹿市民交流センター

 (中会議室1、2)

山鹿市山鹿987-3
0968-43-1081

阿蘇医療センター

 (講堂)

阿蘇市黒川1266
0967-34-0311

熊本市医師会館

 (研修室2)

熊本市中央区本荘3-3-3
096-362-1221

熊本労災病院

 (大会議室)

八代市竹原町1670
0965-33-4151

天草宝島国際交流会館ポルト

 (多目的ホール)

天草市中央新町15-7
0969-24-1155

国保水俣市立総合医療センター

 (西館6階講義室)

水俣市天神町1-2-1
0966-63-2101

 

 

上記の市民公開講座の周知及び肝炎ウイルス検査の受診勧奨等を行い、

県民の皆様にB型・C型肝炎に関する正しい知識をご提供する機会として、以下の日時・場所にて街頭キャンペーンを実施します。

荒尾会場には、13時から13時30分までくまモンがやってきます。

 

会場:(1)鶴屋百貨店 7階レストラン街(熊本会場)

   (2)荒尾シティーモール(荒尾会場)

   (3)ゆめタウン八代(八代会場)

 

日時:(1)令和元年(2019年)7月14日(日曜日)(熊本会場) 11時30分~16時00分

   (2)令和元年(2019年)7月20日(土曜日)(荒尾会場) 13時00分~16時00分

   (3)令和元年(2019年)7月21日(日曜日)(八代会場) 13時00分~16時00分

 

 ※ 当日は相談コーナーでの医師等による個別相談や無料でうちわの配布も行います。

 


 

 

以下の県保健所では、肝臓週間及び肝炎「市民公開講座」にあわせ、「肝炎ウイルス無料検査」を拡充します

 

場所:阿蘇保健所(阿蘇市一の宮町宮地2402)

日時:令和元年(2019年)7月22日(月曜日)、7月24日(水曜日)

   午後1時から4時まで

 

場所:水俣保健所(水俣市八幡町2ー21ー13)

日時:令和元年(2019年)7月22日(月曜日)から7月26日(金曜日)まで   

   午前9時から午後6時まで ※7月24日(水曜日)のみ午後4時まで

 

 

 

    • 肝炎は意外と身近な肝臓の病気です

       

      • 肝臓は「沈黙の臓器」と呼ばれ、病気になってもはっきりとした自覚症状が少ないため、健康診断で指摘されたり、病状が進んで自覚症状や他覚症状がでるようになって初めて病気の存在に気づくことも少なくありません。

 

肝炎も同様で、症状がなくても、肝炎ウイルスに感染して肝炎になっている可能性があります。

 

肝炎が進行すると、肝硬変や肝がんといった、より重篤な事態に陥ることもあります。


このページに関する
お問い合わせは
健康危機管理課 感染症・新型インフルエンザ対策班
電話:096-333-2240
ファックス:096-387-0167
(ID:16448)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.