熊本県

熊本地震に係る土砂災害危険箇所(追加)の緊急点検結果について(その2)

最終更新日:
土木部 砂防課 TEL:096-333-2553 FAX:096-387-2380 メール sabou@pref.kumamoto.lg.jp

 

土砂災害危険箇所(追加)の緊急点検を実施しました

 熊本県では、「平成28年熊本地震」後のさらなる土砂災害の防止、及び今後の警戒避難、応急的な対応に資することを目的に、震度5強以上を記録した市町村において、土砂災害危険箇所(ランク2※1)に対し、追加の緊急点検を実施しました。

 なお、ランク1※2及び地すべりの土砂災害危険箇所3,123箇所については、国土交通省のTEC-FORCE(土砂災害現地調査チーム)や県により点検が完了し、5月25日に公表しています。

※1:(ランク2)平成14年度に公表した人家1~4戸の土砂災害危険箇所

※2:(ランク1)平成14年度に公表した人家5戸以上等の土砂災害危険箇所 

   

土砂災害緊急点検箇所全体図(国土交通省・熊本県 調査箇所)

  

土砂災害緊急点検箇所詳細図

土砂災害緊急点検箇所郭割図です

PDF 土砂災害緊急点検箇所図郭割図(拡大版) 新しいウィンドウで(PDF:1.26メガバイト) 

 ※土砂災害緊急点検箇所の詳細図は、郭割図毎に掲載しています。

 ※詳細図には、5月25日に公表した国土交通省、熊本県の点検済み箇所を含みます。
PDF 詳細図 001~025 新しいウィンドウで(PDF:21.24メガバイト)

土砂災害危険箇所(追加)の緊急点検実施概要

1.点検期間
 平成28年5月1日(金曜日)~6月7日(火曜日)【追加点検分(ランク2)】
2.点検内容
(1)点検対象箇所
 震度5強以上を記録した市町村内の緊急度の高い危険箇所 3,464 箇所(ランク2)
(熊本市、宇土市、宇城市、美里町、玉名市、玉東町、和水町、長洲町、山鹿市、菊池市、合志市、大津町、菊陽町、阿蘇市、南小国町、小国町、産山村、高森町、南阿蘇村、西原村、御船町、嘉島町、益城町、甲佐町、山都町、八代市、氷川町、芦北町、天草市、上天草市)
(2)調査内容
・河道閉塞や崩壊の発生状況
・渓流内における不安定な土砂、流木の堆積状況
・人家周辺の斜面の変状(崩壊の発生等)
3.点検結果
(1)地上調査により各危険箇所について、下記の『危険度』を評価しました。
A:応急的な対策が必要な箇所
B:当面巡視等の警戒の強化が必要な箇所
C:特に変化はなく緊急度は低いが、降雨状況によっては注意を要する箇所又は異常のない箇所

※本結果は、土砂災害危険箇所の点検結果をお知らせするものであり、対策工事を行う箇所を示すものではありません。
(2)今回の点検結果(ランク2) 

 

 危険度A 危険度B 危険度C 計 
 土石流 4 渓流

 19 渓流

 685 渓流 708 渓流
 急傾斜地崩壊 2 箇所 136 箇所 2,618 箇所 2,756 箇所
 地すべり 0 箇所  0 箇所 0 箇所 0 箇所
 計 6 箇所 156 箇所 3,303 箇所 3,464 箇所

 

4.点検結果の集計(ランク1+ランク2+地すべり)

 

 危険度A 危険度B 危険度C 計 
 土石流 45 渓流 54 渓流 1,673 渓流 1,772 渓流
 急傾斜地崩壊 52 箇所 207 箇所 4,527 箇所 4,785 箇所
 地すべり 1 箇所  3 箇所 25 箇所 29 箇所
 計 98 箇所 264 箇所 6,225 箇所 6,587 箇所

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは

土木部 砂防課
電話:096-333-2553
ファックス:096-387-2380
メール sabou@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:16252)

別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.