熊本県

くまもとの酒を飲んで復興支援を!

最終更新日:

   くまもとの酒を飲んで復興支援を!(くまもとの酒文化を守りましょう!)

 

 熊本地震の影響により、複数の蔵元・酒販店で製造施設や商品に大きな被害が発生しています。さらに、酒蔵など歴史的な建造物が損壊するとともに、熊本の伝統的なお酒である「赤酒」が甚大な被害を受けるなど、歴史あるくまもとの酒文化が危機にさらされています。

 是非多くの皆様に、美味しいくまもとのお酒を飲んでいただき、復興支援に御協力いただきますようお願いたします。

 

 県では、熊本県産酒の消費拡大と県内酒類業界の活性化を図るため、平成27年度に「くまもとの酒消費拡大推進事業」を実施し、その取り組みの一つとして、「くまもとのお酒 大全」を作成しました。

 この大全を参考に、自分好みのくまもとのお酒を見つけ出してください。

 

・熊本酒造組合のHP

 http://www.kumamoto-sake.com/

 

・球磨焼酎酒造組合

 http://jp.kumashochu.or.jp/

 
 ※お酒は20歳になってから。

 ※飲酒運転は法律で禁止されています。

 ※妊娠中や授乳中の飲酒は胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

 ※お酒は楽しく適量で。


 

このページに関する
お問い合わせは

商工観光労働部 観光物産課 県産品販路拡大班
電話:096-333-2349
メール kankoubussan@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:15696)

別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.