熊本県

平成28年熊本地震に伴う水防警報基準水位の暫定的な運用の一部廃止について

最終更新日:
土木部 河川課 TEL:096-333-2506 FAX:096-382-3277 メール kasen@pref.kumamoto.lg.jp
 
 

平成28年熊本地震に伴う水防警報基準水位の暫定的な運用の一部廃止について

 
 

基準水位の暫定的な運用の一部廃止について

 平成28年熊本地震により堤防・護岸等に広範囲にわたり被害を受けた河川については、従前よりも洪水被害の危険性が高くなることが懸念されたため、早目の水防活動開始とともに地域住民への警戒・呼びかけを促すことを目的とし、水防警報基準水位を通常より引き下げて運用しています。
 暫定的な運用を実施している河川のうち災害復旧工事が完了し、その後異常が発生していない下記河川について、平成30年4月1日から基準水位の引き下げによる運用を廃止し、通常基準による運用に移行します。
 なお、引き続き暫定基準による運用を行う河川については、復旧工事の進捗等により随時通常基準への移行を検討します。
◆平成30年4月1日から通常基準により運用する水位周知河川:2水系2河川2観測所)
 ・白川水系白川(観測所名:陣内(菊池郡大津町陣内))
 ・大鞘川水系大鞘川(観測所名:第2大鞘橋(八代市千丁町古閑出))
 
◆引き続き暫定的な基準により運用する水位周知河川:2水系4河川6観測局
  •  ・白川水系黒川 (観測局名:黒川(阿蘇市内牧宝泉))

 ・緑川水系木山川(観測局名:赤井(上益城郡町木町宮園))

 ・緑川水系木山川(観測局名:県津森(上益城郡町木町田原))

 ・緑川水系矢形川(観測局名:嘉島(上益城郡嘉島町字井寺))

 ・緑川水系矢形川(観測局名:落合橋(上益城郡御船町木倉))

 ・緑川水系浜戸川(観測局名:浜戸川(熊本市南区城南町敷田))

  暫定運用河川位置図(PDF:192.4キロバイト) 別ウインドウで開きます

 

◆暫定運用基準水位の一覧

洪水時における防災用語について

大雨・洪水時に発表される防災用語(河川の水位関係)について、水害等災害時に適切な行動・判断をとり、危険から身を守るための基礎知識としてお知らせします。

水防警報とは

用語

:説明

はん濫危険水位

:はん濫のおそれがある水位

避難判断水位

:住民の避難の参考となる水位

はん濫注意水位

:住民が避難行動の準備を行う目安となる水位

水防団待機水位

:水防団が待機を始める水位

 参考ファイル: PDF 水防警報とは 新しいウィンドウで(PDF:383.6キロバイト)及びPDF 水防警報(チラシ) 新しいウィンドウで(PDF:614.5キロバイト)

水位イメージ01

河川の水位情報について

河川の水位や警報発令の状況について、インターネットによりリアルタイムで見ることが出来ますので、大雨のときは、このような情報をもとに迅速な避難行動をしてください。

熊本県統合型防災情報イメージ図
  熊本県統合型防災情報システム



このページに関する
お問い合わせは
土木部 河川課
電話:096-333-2506
ファックス:096-382-3277
メール kasen@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:15654)

別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.