熊本県

人事委員会事務局の業務内容

最終更新日:
各種委員会 人事委員会事務局 TEL:096-333-2733 FAX:096-387-4813 メール jinisoumu@pref.kumamoto.lg.jp

 

総務課

〇職員等採用試験に関する事務

 1 県の職員(教育公務員を除く。)及び警察官の採用について、次の区分により試験を実施しています。

  (1) 職員採用試験(大学卒業程度)

  (2) 職員採用試験(民間企業等経験者対象)

  (3)   職員採用試験(高等学校卒業程度)

  (4) 職員採用試験(免許資格職)

  (5) 警察官採用試験(警察官A) 

  (6) 警察官採用試験(警察官B)

  (7)   障がい者を対象とする職員採用選考試験

 2 試験の応募者を確保するために、採用案内ホームページによる情報発信や各種イベントの開催など、幅広い募集活動を行っています。

〇職員等採用・昇任選考に関する事務

 資格免許を必要とする職で競争試験を行っても十分な競争者が得られない職等への採用、役付職員への昇任等について、選考を行っています。

公務員課

審査班

〇勤務条件に関する措置の要求の審査に関する事務

 職員は、勤務条件に不満がある場合には、勤務条件の改善について任命権者などによって適当な措置が取られるよう、人事委員会に対して要求することができます。この要求があった場合には、人事委員会は内容を審査し、その結果により必要な事項については、任命権者などに対して改善の勧告を行います。

〇不利益処分に関する審査請求の審査に関する事務

 職員がその意に反する不利益な処分(懲戒処分、分限処分等)を受けて、その処分に不服がある場合は、人事委員会に対し審査請求を行うことができ、この審査請求に対し、人事委員会は内容を審査します。処分が違法・不当なものであったときは、その処分を取り消し、又は修正し、さらに必要な場合には、任命権者に対して職員がその処分によって受けた不当な取扱いを是正するための指示を行います。

〇職員の苦情相談に関する事務

 職員に給与や勤務時間をはじめとする勤務条件に関する不平・不満が生じることはあり得ることですが、その不平・不満が適切に解消されない場合には、その職員の意欲が低下するだけでなく、組織全体の活力にも影響を及ぼすことになります。そのため、その不平・不満を解消し、職員が意欲を持って安心して職務に従事することができるよう、苦情相談を受け、その内容に応じて制度説明や助言を行うほか、必要に応じて職員と所属との間をあっせんするなどにより解決に努めます。

〇職員団体の登録に関する事務

 職員が組織した職員団体について、地方公務員法の規定に基づき職員団体の登録事務を行っています。

〇管理職員等の範囲の指定に関する事務

 管理職員等とそれ以外の職員とは同一の職員団体を組織することができず、両者が混在している団体は、地方公務員法上の職員団体としての保護が受けられません。この管理職員等の範囲は、人事委員会規則で定めることになっています。

〇労働基準監督機関権限の行使に関する事務(労働安全衛生法関係)

 地方公務員法では、県の事業所のうち教育・研究機関及び一般官公署に対する労働基準監督権限は人事委員会が行使することとされています。このうち、労働安全衛生法に関係することを審査係で行っています。
 

給与班

〇給与勧告に関する事務

 職員は、職務の性質から労働基本権が制約されており、民間企業の労働者のように労使交渉を行い、自らの給与を決定することができませんので、その代償措置として給与勧告制度が設けられています。人事委員会では、社会一般の情勢等を考慮しながら県議会と知事に対して職員の給与を改定するよう給与勧告を行っています。 

〇勤務条件に関する事務

 職員の勤務時間等の勤務条件について、調査研究を行い、その結果を県議会と知事に対して報告しています。  

〇労働基準監督機関権限の行使に関する事務(労働基準法関係)

 地方公務員法では、県の事業所のうち教育・研究機関及び一般官公署に対する労働基準監督権限は人事委員会が行使することとされています。このうち労働基準法関係(宿日直の許可、時間外労働・休日労働に関する協定届の受理等)の事務を行っています。
(ID:15258)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.