熊本県

ハンセン病元患者等による和解一時金の請求期限の周知について

最終更新日:
 

ハンセン病元患者等による和解一時金の請求期限の周知について

 

補償金の申請手続期限(H28.3.31)が迫っています。

 過去にハンセン病にかかられたことがある方には、国から補償金(和解一時金)が支払われます。(既に亡くなられた方も対象となります。)

 

 療養所に入所されたことがない方も対象となります。

 

補償金の対象者ではありませんか?

 ※すでに国から補償金(和解一時金)を受け取った方は、対象となりません。

 ※対象者がお亡くなりになられている場合は、御遺族(法定代理人)にお支払いされます。

 ※期限が迫っています(手続期限:平成28年3月31日)。

 

  訴訟の手続きが必要ですので、余裕をもって下記のいずれかの相談窓口へ御相談ください。

 

相談窓口(いずれかに御相談ください)

・公益財団法人沖縄県ゆうな協会:098-832-9528

・厚生労働省(難病対策課):03-5253-1111(内線2369)

 

 詳しくはこちらのお知らせをご覧ください。


 


 

 

 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは

健康福祉部 健康づくり推進課 総務・特定疾病班
電話:096-333-2210
ファックス:096-383-0498
メール kenkousuisin@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:14239)

別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.