熊本県

熊本県県有林でオフセット・クレジット(J−VER)を取得しました

最終更新日:
農林水産部 森林整備課 TEL:096-333-2437 FAX:096-383-7704 メール shinrinseibi@pref.kumamoto.lg.jp

1 熊本県県有林でJ−VERを取得 

 熊本県県有林では、スギ・ヒノキなどの森林が間伐されることで生じる二酸化炭素吸収量について、環境省のオフセット・クレジット(J−VER)制度に基づき申請し、「クレジット」としての認証を取得しました。
・ 認証年月日及び認証量
 平成23年6月30日 1,971t−CO2
 平成24年3月26日   344t−CO2    計            2,315t−CO2

・ 認証機関
 オフセット・クレジット(J−VER)認証運営委員会

 「熊本県県有林J−VERクレジット」を広く県内外のカ−ボンオフセットによる環境貢献を検討されている企業等に向けて、販売を行います。

 

2 オフセット・クレジット(J−VER)制度とは

 J−VER制度とは、国内で実施された森林整備やバイオマス利活用等のプロジェクトによる温室効果ガス排出削減・吸収量を、カ−ボン・オフセットに用いられる一定の信頼性が確保されたクレジットとして認証する仕組みであり、地球温暖化対策推進のため環境省が創設した制度です。

 

3 熊本県県有林オフセット・クレジット(J−VER)プロジェクトの概要

(1)プロジェクト名
 熊本県県有林による間伐を用いた温室効果ガス吸収事業
(2)内容
 熊本県球磨郡五木村の県有林下梶原団地・八重団地において、平成19年度から平成23年度に間伐を行ったことで吸収・固定された二酸化炭素吸収量について、環境省オフセット・クレジット(J−VER)の認証を取得します。
(3)プロジェクト期間(全体計画)
 平成20年4月1日~平成25年3月31日
(4)間伐計画地(全体計画)
 下梶原団地(球磨郡五木村)  128ha
 八重団地(球磨郡五木村)    13ha     計141ha
(5)J−VERクレジット発行量(H24.6現在)
 平成20年4月1日から平成23年3月31日までの吸収量・・・2,246t-CO2
(6)今後の予定
 平成22年度以降の間伐箇所に係る吸収量を中心に追加認証取得(クレジット発行)予定。

 

ken   kawabe

           熊本県県有林                      川辺川

 
4 その他関連情報

このページに関する
お問い合わせは

農林水産部 森林整備課
電話:096-333-2437
ファックス:096-383-7704
メール shinrinseibi@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:1386)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.