熊本県

熊本県有料駐車場における指定管理候補者の選定結果について

最終更新日:
 

「熊本県営有料駐車場及び熊本県営第二有料駐車場」における指定管理候補者の選定結果について

熊本県では、「熊本県有料駐車場管理条例」第8条の規定に基づき、「熊本県営有料駐車場及び熊本県営第二有料駐車場」の指定管理者の公募を行った結果、8者から提案書類の申請があり、熊本県企業局指定管理候補者選考委員会での審査を経て、指定管理候補者を選定しましたので、その選定結果を公表します。

なお、指定管理者の指定については、地方自治法第244条の2第6項の規定により、議会の議決を経た後に、指定を行うこととなります。

 

1 施設の名称

熊本県営有料駐車場及び熊本県営第二有料駐車場

 

2 指定管理候補者

日本パーキング株式会社

代表取締役 岡本政彦

東京都千代田区神田神保町二丁目4番地

 

3 指定期間

平成28年4月1日~平成33年3月31日

 

4 選定理由

県営駐車場の指定管理者制度への移行については、適切な管理運営に加え、駐車場の経営ノウハウを有する優良な事業者による利用者サービスの向上を図り、ひいては利用率の向上や公営企業としての収益性の向上を目指すものです。

日本パーキング株式会社は、駐車場運営の豊富な実績に加え、高機能な自動精算システムの導入等によるサービス向上に向けた取組み、他県にある自社が運営する駐車場での熊本県のPRスペース提供等を提案しており、高い評価を得ました。また、 その取組みにより大幅な利用者の増加が図られ、結果、基本納付金額が最も高かったこともあり、選考委員会で候補者として適当と判断されました。このことを踏まえ、日本パーキング株式会社を指定管理候補者として選定することとしました。

 

5 指定管理候補者の事業計画の概要

  ・出口精算機、事前精算機、車番認証システム等の導入による出庫渋滞の解消や決済方法の多様化等により利用者サービスの向上を図る

  ・最大料金導入や近隣施設との提携拡大、多様な広告宣伝等により利用者増加を図る

  ・早期発見、即時対応等により施設全体の適正な維持管理を実施する

 

6 企業局指定管理候補者選考委員会の審査結果

(1)開催日:平成27年10月9日(金曜日)

(2)委 員:(委員長)柿本 竜治(熊本大学教授)

                              城後 文代(下通繁栄会女性部長)

                              陶山 万里子(税理士)

                              村惠 章広(熊本市都市建設局都市政策課副課長)

                              橘  健治(熊本商工会議所 事務局長) 

(3)指定管理候補者に関する意見

  ① 「熊本県営有料駐車場及び熊本県営第二有料駐車場」の指定管理候補者として日本パーキング株式会社が適当。

  ② 基本納付金額が最も高く、高機能な自動精算システムの導入等利用者増加やサービス向上に向けた取組みが充実しており、また、豊富な駐車場運営

        実績や他県の自社運営駐車場で熊本のPRスペースを提供するといった点が比較的優れており、これらを評価した。一方、目標利用台数等の実現性や

        利用増に伴う駐車場周辺の渋滞対策等を懸念する意見があった。

 


 

このページに関する
お問い合わせは

企業局 総務経営課
電話:096-333-2592
ファックス:096-384-9114
メール ksomukeiei@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:13561)

別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.