熊本県

死亡牛のBSE検査成績

最終更新日:
 熊本県では、牛海綿状脳症(BSE)対策特別措置法と家畜伝染病予防法に基づき、熊本県中央家畜保健衛生所BSE検査所で、平成31年4月1日から96ヶ月齢以上の死亡牛についてBSE検査を実施しています。(平成15年12月1日から平成27年3月31日までは24ヶ月齢以上の死亡牛について、また平成27年4月1日から平成31年3月31日までは48ヶ月齢以上の死亡牛について検査を実施)
 

検査頭数(月報)および成績(96ヶ月齢以上の死亡牛について)

期間   : 平成31年4月1日から令和元年6月30日
検査頭数 : 192頭
成績   : すべて陰性

 

検査頭数

 

 検査頭数

陰性頭数 

陽性頭数 

 平成31年4月

 62

 62

 0

 令和元年5月

58

58

 0

令和元年6月

72

72

 0

 令和元年7月

 

 

 

 令和元年8月

 

 

 

 令和元年9月

 

 

 

 令和元年10月

 

 

 

令和元年11月

 

 

 

 令和元年12月

 

 

 

令和2年1月

 

 

 

令和2年2月

 

 

 

令和2年3月

 

 

 

 合計

 192

  192

 0

 

検査頭数(累計)および成績

期間   : 平成15年12月1日から平成31年3月31日
検査頭数 : 41,895頭
成績   : すべて陰性

検査頭数

 

検査頭数

陰性頭数

陽性頭数

平成15年度計

957

957

0

平成16年度計

2,954

2,954

0

平成17年度計

2,907

2,907

0

平成18年度計

2,853

2,853

0

平成19年度計

2,832

2,832

0

平成20年度計

 2,728

 2,728

0

平成21年度計

2,836

2,836

0

平成22年度計

3,134

3,134

0

平成23年度計

3,140

3,140

0

平成24年度計

3,215

3,215

0

平成25年度計

3,127

3,127

0

平成26年度計

2,844

2,844

0

 平成27年度計

 1,961

 1,961

 0

 平成28年度計

 2,119

 2,119

 0

 平成29年度計

2,094

2,094

0

 平成30年度計

 2,194

2,194 

0

合計

41,895

41,895

0

 

検査成績の取り扱い

(1)BSE検査所で行う検査は、感度が高く牛海綿状脳症(BSE)に感染していなくても陽性反応が出ることがあります

(2)陽性反応が出たものについては、国が確認検査を実施し、確定診断が行われることになっており、BSE検査所の検査による陽性反応はあくまでも検査の途中段階です

(3)陽性反応牛は焼却処分されることとなっており、(株)熊本蛋白ミール公社で化製処理されることはありません

(4)県が実施する検査の段階で陽性反応牛は焼却されますが、BSE感染牛確認の公表については、いたずらに混乱を招く恐れがあることから、国による確定診断の結果が出た段階で行うこととしています

このページに関する
お問い合わせは

中央家畜保健衛生所 BSE検査所
〒861-1344
菊池市七城町蘇崎1293-1
電話:0968-26-3200
ファックス:0968-26-3201
メール chuuoukaho@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:1344)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.