熊本県
現在、大規模災害時モードで表示されています。

環境保全功労者等表彰受賞報告会の開催

最終更新日:
環境生活部 環境立県推進課 TEL:096-333-2266 FAX:096-383-0314 メール kankyourikken@pref.kumamoto.lg.jp

 

環境保全功労者等表彰受賞報告会

 

環境保全功労者等表彰とは

環境保全に関し特に顕著な功績のあった個人・団体に対し、その功績を称えることを目的として、去る6月に環境大臣による表彰が行われました。今回、熊本県からは1個人、5団体の受賞がありましたが、このように多くの受賞のあったことを踏まえまして、受賞報告会を開催しました。

 

表彰受賞者の功績概要

もやい2

もやい音楽祭実行委員会 様

〇環境保全功労者賞
・もやい音楽祭実行委員会 様 (水俣市)
 水俣病被害者等がその苦難の長い歴史を生きてきた証として思いを詩に託し、次世代へのメッセージとして音楽によって語り継いでいく機会として、平成19年度より水俣市がもやい音楽祭を実行委員会を設置し、「もやい音楽祭」を実施されています。本音楽祭は、福祉分野の住民活動への参画を拡げ、地域福祉の発展に貢献されています。
 
 
 
 
 
 
〇地域環境保全功労者賞
リモ2 化血研 高野

株式会社日本リモナイト 様 (阿蘇)

 使用後は廃棄処分されていた硫化水素吸着剤の再生システムを確立し、平成14年度から使用済み硫化水素吸着剤再生処理を開始され、複数自治体での実績を積み重ねて資源や環境の保全に貢献されています。

一般財団法人化学及血清療法研究所 様 (熊本市)

 山都町国有林に約19,000本の植林や水田から転用されている畑に農業用水を湛水され、生産活動で使用している地下水量(約50万トン)以上の水を地下に還元されています。
高野 茂樹 様 (八代市)
 地元市民への愛鳥思想の普及啓発や「モニタリングサイト1000」調査への参加協力、クロツラヘラサギネットワーク会長としての活動等、希少鳥類等の環境保護思想の普及啓発に尽力されています。
 
  
〇地域環境美化功績者賞
しらさぎ 水俣一

NPO法人しらさぎ 様 (熊本市)

 NPOの母体社員の高所作業技術を活かして、熊本城や八代城址の石垣除草や清掃活動、西原村での植林や下草刈り活動など、幅広い環境美化の取組を実施されています。

水俣市立水俣第一小学校 様 (水俣市)

 水俣市と同じごみ分別収集の校内での再現や始業前にごみ拾いを呼びかけて全校生徒で活動する「カンキョーズ」を実施されています。また、市内2中学校開催する環境ISO委員会交流会に参加されています。
 
 
 
 
 
 
 
    
集合
 報告会では、それぞれの団体から活動や受賞に対する感想等について報告がありました。
 報告後の知事との懇談では、今後の活動計画等についても話題となり、知事はこれまでの活動や計画について質問されたり、ご苦労をねぎらわれたりして、和やかな雰囲気で執り行われました。

 


 
 

  

 

 

 

 



 



このページに関する
お問い合わせは

環境生活部 環境立県推進課
電話:096-333-2266
ファックス:096-383-0314
メール kankyourikken@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:12524)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.