熊本県県北広域本部
県北広域本部
サイト内検索

いっしょに逃げてもいいのかな(災害に備えたペット対策)展

最終更新日:
 

いっしょに逃げてもいいのか(災害にそなえたペット対策)展を開催しています

 

展示会場
山鹿市交流会館で、災害に備えたペット対策に関するパネル展示を行っています。
 令和2年10月16日(金曜日)~10月29日(木曜日)
 山鹿市交流会館:山鹿市役所隣
 
「いつも」からできる「もしも」の備え~グッズ~
 
いつ起こるかわからない「もしも」に備えて
ペットのいのちを守るために、備えておくとよいものを展示しています。
 
 
 
避難所におけるペットの生活空間
「同行避難」とは、ペットとともに安全な場所まで避難する行為(避難行動)のことです。
指定避難所などで飼い主がペットを同室で飼養管理することではありません。
 
避難所にペットとともに同行避難ができたとしても、飼い主と同じとところで生活ができない場合の生活空間を紹介しています。
 
 
 
 
避難所以外のケース
 
どこで避難生活を送るかは、被災状況やペットの状況など多くの状況を複合的に判断し決定します。
避難所以外でのペット対策について、紹介しています。
 
 
 
 
 
 

こんなときだからこそ

まとめ
大規模災害の被災地は、心が深く傷ついているからこそ、ささいなことがきっかけでいさかいが起きることもあります。
普段以上のこまやかな配慮が必要なのです。
個人の力だけでは乗り越えるのが困難な状況の時に、住民と地域が支えあいながら復興への道を歩むことができるのは、
思いやりの気持ちを持った人間のすばらしさです。
「こんなときだからこそ」、避難所で人と動物とが調和して共棲するための配慮を考えてみませんか?
 


 

 
 
 

 



このページに関する
お問い合わせは

鹿本地域振興局
電話:0968-44-2131
ファックス:0968-44-0929
メール kasousoumu25@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:36853)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.