熊本県県北広域本部
県北広域本部
サイト内検索

中山間地を支えるホオズキ栽培について勉強中!

最終更新日:
 

中山間地を支えるホオズキ栽培について勉強中!

 

ホオズキほ場での視察の様子
                         ホオズキほ場での視察の様子

 

 玉名地域の中山間農業モデル地区である和水町板楠小原地区では、「中山間農業モデル地区支援事業」を活用し、平成30年からホオズキの栽培が開始されています。そこで、平成31年3月26日に、ホオズキ栽培先進地である山鹿市鹿本町のホオズキ栽培ほ場を視察しました。玉名地域からは生産者、市町職員、当課職員計10名が参加しました。ほ場では、7月出荷と8月出荷のホオズキの栽培状況の説明を受けた後、土壌消毒や肥培管理、仕立て方等の栽培方法のほか、出荷規格や販売先等に関しても質問が出されました。生産者からは熱心な質問とともに「ランナーの定植やハウスの温度管理などとても勉強になった」との声が聞かれ、今後の栽培についてはずみがついたようでした。

 当課では、今後ともホオズキ導入農家への技術支援を継続するとともに、中山間地の農家の経営安定と地区の活性化を図っていきます。

このページに関する
お問い合わせは

玉名地域振興局 農林部農業普及・振興課
玉名市岩崎1004-1
電話:0968-74-2135
ファックス:0968-74-2194
メール tamanounoushin25@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:28728)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.