トップページ > くまもとふるさと野菜 > 水田ごぼう
くまもとふるさと野菜

水田ごぼう

更新日:2009年1月27日

特産野菜

水田ごぼう

来歴と現状

昭和40年菊池市大塚の野菜生産組合が麦に代わる作物として導入されたのが始まりとされています(熊本県野菜園芸のあゆみ 熊本県野菜振興協会昭和56年発行から)。
JA菊池ゴボウ部会は、平成20年度熊本県農業コンクール組織部門の秀賞並びに農林水産大臣賞を受賞されました。

特徴

軟らかく色の白いゴボウです。洗浄、アク抜きも行っています。

産地

菊池市、菊陽町
※入手可能時期及び場所
収穫時期は12月~8月収穫時期には県内のスーパー等で入手可能
問い合わせ先:JA菊池北生産指導センター(0965-24-1141)

水田ごぼうの商品   水田ごぼうのトンネル栽培 水田ごぼう栽培風景

                          トンネル栽培

この情報に対するご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。