熊本県警察
ホーム  >  分類から探す  >  相談・意見・苦情  >  犯罪被害者支援  >  広めよう「ひまわりの絆プロジェクト」

広めよう「ひまわりの絆プロジェクト」

最終更新日:
 

広めよう!ひまわりの絆プロジェクト

 京都府内で発生した交通事故で亡くなった男児の形見となったひまわりの種を植えて、命の大切さや交通事故防止の更なる意識醸成を図ることを目的とした「ひまわりの絆プロジェクト」を実施しています。 
  交通事故で亡くなったのは、京都府の東陽大(あずまはると)くん(当時4歳)。
 陽大くんは、生前ひまわりを大切に育てており、このひまわりの種を京都府警が譲り受け、種から花を咲かせ、種を収穫。京都府警は、これを全国に広めたいとの願いから、昨年、収穫した種を全国の警察に届けました。
 熊本県警でもこの趣旨に賛同し、昨年、熊本県警察学校で陽大くんの種からひまわりを育て、種を収穫。今年はこれらの種を、各警察署等のほか、熊本市立白坪小学校と熊本市立東町中学校に送りました。
 平成29年5月18日(5月18日は陽大くんの誕生日)、清々しい晴天の中、この種を植えるイベントを白坪小学校で開催しました。
 5,6年生を中心とした緑委員の子ども達が、熊本県警シンボルマスコット「ゆっぴー」、当日のスペシャルゲスト「くまモン」と一緒にひと粒ずつ心を込めて植え、「陽大くんの生きた証として、大切に育てたい」と決意してくれました。
 子ども達の思いが通じ、夏には大輪の花が咲きますように!そして、命の大切さ、交通事故防止への願いの輪が広がっていきますように!
 
 
tane1

tane2

ゆっぴーと種を植える子ども達

くまモンもしっかり見守ってくれました



このページに関する
お問い合わせは
熊本県警察本部 警務部 広報県民課
〒862-8610
熊本市中央区水前寺6丁目18番1号
電話:096-381-0110
(ID:971)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
【熊本県警察本部】 〒862-8610  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号  |   周辺地図(交通アクセス)  |   Tel:096-381-0110
CopyRights 2015 Kumamoto Prefectural Police Allrights Reserved.