熊本県警察
ホーム  >  分類から探す  >  熊本県警の紹介  >  その他のお知らせ  >  全国白バイ大会結果

全国白バイ大会結果

最終更新日:
 
 

熊本県警察、3度目の全国大会優勝

 

大会の概要

表彰後の様子
 10月10日から二日間にわたり、茨城県ひたちなか市の自動車安全運転センター安全運転中央研修所において第46回全国白バイ安全運転競技大会が開催されました。大会は、大規模の警視庁、茨城県警、埼玉県警、千葉県警、神奈川県警、愛知県警、大阪府警、兵庫県警、福岡県警の9都府県が第1部、その他の34道府県警及び皇宮警察が第2部となっており、第1部が選手3名、第2部が選手2名で競技します。また、女性による競技も行われます。
 競技種目は、バランス走行操縦競技、トライアル走行操縦競技、不整地走行操縦競技(モトクロス)、傾斜走行操縦競技(スラローム)の4種目が行われ、合計点数を競います。バランス走行操縦競技と傾斜走行操縦競技には、ホンダCB1300P(排気量1300cc、重量345kg)が、トライアル走行操縦競技と不整地走行操縦競技には、ホンダXR230(排気量230cc、重量122kg)がそれぞれ使用されます。女性選手は個人戦であり、傾斜走行操縦競技のみに出場します。
 熊本県警察からは、白バイ隊員歴5年の緒方選手と靏田選手の2名が、女性の部には白バイ隊員歴4年の荒毛選手がそれぞれ出場しました。
  

大会の結果

 熊本県警察は、第44回大会は出場していませんが、第43回・第45回大会と二大会連続で準優勝の成績を残しており、今大会で悲願の第2部優勝を果たしました。また、個人の成績では緒方選手が総合7位に入賞しました。
団体第1部結果

優勝

第2位

第3位

神奈川県警察

警視庁

兵庫県警察

11,684点

11,531点

11,423点

 

団体第2部結果

優勝

第2位

第3位

第4位

第5位

第6位

熊本県警察

長崎県警察

三重県警察

山形県警察

新潟県警察

北海道警察

7,638点

7,634点

7,622点

7,533点

7,481点

7,466点

 

女性の部結果

優勝

第2位

第3位

愛知県警察

警視庁

埼玉県警察

 

 

大会第1日目(バランス走行操縦競技、トライアル走行操縦競技)

バランス競技の様子
 第1種目目はバランス走行操縦競技です。バランス走行操縦競技は、二輪車の運転で最も大切なバランスの技術を、パイロンスラローム、8の字走行、狭路走行において競う競技です。マーカーへの接触や転倒などが減点項目となっています。
 熊本の選手は、緊張のためかマーカーに接触してしまい減点を受けましたが、持ち前の高い技術を発揮して、バランス競技第2部第3位という好スタートを切りました。
トライアル競技の様子
 
 第2種目目はトライアル走行操縦競技です。この競技は、急こう配の斜面や岩などの障害物を利用して設定されたコースを、制限時間内に足をつかずに走行する競技です。足つきや転倒、マーカーへの接触、タイムオーバーなどが減点項目となっています。
 両選手とも、難易度の高いコースでもほとんど足をつくことなく走破し、トライアル競技第2部第2位となり、大会第1日目を第2部第2位という成績で終えました。
 
 
大会1日目終了時の成績(第2部)

順位

県名

点数

第1位

長崎県警察

3,952点 

第2位

熊本県警察

3,933点

第3位

三重県警察

3,894点 

 

 

大会第2日目(不整地走行操縦競技(モトクロス)、傾斜走行操縦競技(スラローム))

モトクロス競技の様子
 第3種目目は不整地走行操縦競技で、一般的にはモトクロス走行と言われています。この競技は、舗装されていない路面に設置されたコースの走行タイムを競う競技で、パイロンへの接触や転倒が減点項目となっています。
 大会2日目は雨が降る中で始まりました。この競技は、天候が選手に与える影響がとても大きい競技です。最終組での競技となった靏田選手でしたが、雨で乱れたコースの中でも、コースコンディションが良い状態で競技した選手にも劣らない走りを見せました。
スラローム競技の様子
 
 最終種目の第4種目目は傾斜走行操縦競技で、一般的にはスラローム走行と言われています。この競技は、舗装された路面に設置されたコースの走行タイムを競う競技です。パイロンへの接触や転倒のほかにも、車体を傾斜させすぎて車体の一部が路面に接触してしまう行為も減点項目となっています。
 優勝がかかった大きなプレッシャーがかかる中での競技でしたが、両選手とも正確な走りを披露し、熊本県警察第2部の優勝を決めました。女性の部に出場した荒毛選手は、男性選手にも負けない走行タイムでしたが、車体の一部を路面に接触させ減点を受けてしまい、上位入賞はなりませんでした。
 

大会の様子

 
開会式の様子 バランス競技の様子 トライアル競技の様子
モトクロス競技の様子 スラローム競技の様子 スラローム競技の様子


 

    •  

       



 
 

 

 

 

  
 


 

 


 

このページに関する
お問い合わせは
熊本県警察本部 交通部 交通機動隊
〒861-5503
熊本市北区明徳町1298番地1
電話:096-381-0110
(ID:462)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
【熊本県警察本部】 〒862-8610  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号  |   周辺地図(交通アクセス)  |   Tel:096-381-0110
CopyRights 2015 Kumamoto Prefectural Police Allrights Reserved.