熊本県警察
ホーム  >  分類から探す  >  安全な暮らし  >  災害関係  >  警察災害派遣隊

警察災害派遣隊

最終更新日:
 
熊本地震熊本地震

熊本地震熊本地震

1 制定の経緯

 東日本大震災における反省・教訓を踏まえ、災害に係る危機管理体制を見直し、大規模災害の発生時における広域的な部隊派遣態勢の拡充を図るため、『警察災害派遣隊』を設置しました。

 

2 警察災害派遣隊とは

即応部隊(4部隊)

 大規模災害発生時において、直ちに被災地等に派遣され、被災地等からの支援を受けることなく活動を実施します。

  • 広域緊急援助隊(警備、交通及び刑事部隊)
  • 広域警察航空隊
  • 機動警察通信隊
  • 緊急災害警備隊
 

一般部隊(8部隊)

 災害発生から一定期間経過後に、被災地警察等の機能を補完・復旧するために、捜索、警戒警ら等の警察活動を長期間にわたり実施します。

  • 特別警備部隊
  • 特別生活安全部隊
  • 特別自動車警ら部隊
  • 特別機動捜査部隊
  • 身元確認支援部隊
  • 特別交通部隊
  • 情報通信支援部隊
  • 支援対策部隊

   警察災害派遣隊の即応部隊は全国で約1万人が指定されています。
 熊本県警察においても即応部隊のうち、広域緊急援助隊として73人(警備部隊26人、交通部隊23人、刑事部隊24人)、緊急災害警備隊として54人が指定されています。

 

 

3 平成28年熊本地震に伴う警察災害派遣隊の派遣状況

 「平成28年熊本地震」の発生に伴い、4月14日から6月29日までの間、1都2府38県から延べ約2万8千人が派遣され、救出救助活動、緊急交通路の確保、検視活動、避難所の訪問活動、被災地のパトロール活動等に従事しました。

  

このページに関する
お問い合わせは
熊本県警察本部 警備部 警備第二課
〒862-8610
熊本市中央区水前寺6丁目18番1号
電話:096-381-0110
(ID:300)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
【熊本県警察本部】 〒862-8610  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号  |   周辺地図(交通アクセス)  |   Tel:096-381-0110
CopyRights 2015 Kumamoto Prefectural Police Allrights Reserved.