熊本県
ホーム  >  分類から探す  >  県の紹介・県政  >  県の計画・課題等  >  ダムを巡る状況  >  平成20年3月までの主な取組み  >  川辺川ダムを考える住民討論集会と森林の保水力の共同検証
ホーム  >  組織から探す  >  企画振興部  >  川辺川ダム総合対策課  >  川辺川ダムを考える住民討論集会と森林の保水力の共同検証

川辺川ダムを考える住民討論集会と森林の保水力の共同検証

最終更新日:
企画振興部 川辺川ダム総合対策課 TEL:096-333-2139 FAX:096-383-0371 メール kawabe@pref.kumamoto.lg.jp

 平成13年11月、川辺川ダム建設に反対する民間研究グループ「川辺川研究会」が、『川辺川ダムを建設しなくても、堤防のかさ上げなど約70億円の工事で球磨川水系の治水対策は可能である』とする治水代替案を発表しました。

 住民団体や政党等からは、県に対して、ダム案と治水代替案に関する公開討論会の開催が求められました。

 県は、いずれが妥当な選択肢か県民に見える形で科学的に検証する必要があると考え、住民討論集会の開催を国土交通省に働きかけ、賛否双方が公開の場で議論する住民討論集会を開催しました。

 住民討論集会で、治水の根幹である基本高水流量に影響する森林保水力について、双方の主張が大きく食い違ったままで論点がかみ合わなかったことから、森林保水力の共同検証が行われました。

 住民討論集会、森林の保水力の共同検証の資料等は下記をご参照下さい。 

川辺川ダムを考える住民討論集会について

開催日

資料等
H13.12.9

PDF 第1回発言録 [PDF/366KB]

H14.2.24

PDF 第2回発言録 [PDF/331KB]

H14.6.22~23

PDF 第3回発言録 [PDF/513KB] PDF 現地調査発言録 [PDF/264KB]

H14.9.15

PDF 第4回発言録 [PDF/505KB]

H14.12.21

PDF 第5回発言録 [PDF/442KB]

H15.2.16

PDF 第6回発言録 [PDF/288KB]

H15.5.24

PDF 第7回発言録 [PDF/296KB]

H15.7.13

PDF 第8回発言録 [PDF/260KB]

H15.12.14

PDF 第9回発言録 [PDF/845KB] PDF 論点集 [PDF/710KB]

 

「森林の保水力」の共同検証について

「森林の保水力」の共同検証(地表流観察試験)に関する観測データ並びにダム反対側及び国土交通省の見解

PDF 試験概要 [PDF/2.74MB]

ダム反対側及び国土交通省の見解

このページに関する
お問い合わせは
企画振興部 川辺川ダム総合対策課
電話:096-333-2139
ファックス:096-383-0371
メール kawabe@pref.kumamoto.lg.jp 
(ID:4555)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.