熊本県
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  環境  >  再生可能エネルギー  >  「熊本県総合エネルギー計画」について
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  環境  >  再生可能エネルギー  >  お知らせ  >  「熊本県総合エネルギー計画」について
ホーム  >  分類から探す  >  県の紹介・県政  >  県の計画・課題等  >  4カ年戦略(県政運営の基本方針)等  >  各分野の基本計画等  >  「熊本県総合エネルギー計画」について
ホーム  >  組織から探す  >  商工観光労働部  >  エネルギー政策課  >  「熊本県総合エネルギー計画」について

「熊本県総合エネルギー計画」について

商工観光労働部 エネルギー政策課 TEL:096-333-2320 FAX:096-384-1760 メール eneseisaku@pref.kumamoto.lg.jp
  熊本県では、本県のエネルギー政策の方向性を示す「熊本県総合エネルギー計画」を策定し、エネルギー関連施策を推進しています。

1 計画の期間

  平成24~32(西暦2012~2020)年度までの9年間 〔短期4年、中長期9年〕

2 計画における「政策の柱」

  以下の柱に沿ってエネルギー政策を推進します。

  (1)新エネルギーの導入加速化
  (2)省エネルギーの推進強化
  (3)新たなエネルギー需給体制の構築
  (4)エネルギー関連産業の振興

3 計画が目指す「将来像」及び「目標」

  (将来像)
     持続可能な社会の構築を本県のあるべき姿として、以下を「将来像」としています。
 
   (1)エネルギーを生かした豊かな地域づくり
   (2)くまもとらしいエコライフの定着
   (3)新たなリーディング産業化と雇用の創出
   (4)安全安心な社会基盤の整備

  (目標)
     「未来型エネルギーのトップランナー」として、新エネ・省エネの先進県を目指し、
    新エネの導入促進と省エネの取組強化により、現在の家庭の電力消費相当量を賄えるように
    県民総ぐるみで取り組みます。
 
     具体的には、平成32年度(2020年度)末における、(1)新エネルギーの累計導入量と、
   (2)省エネルギー等によるエネルギー削減相当量の合計が、
   平成21年度の家庭部門の電力消費相当量となる原油換算100万kL(パークドーム熊本約1.3杯分)
   となることを目指します。
このページに関する
お問い合わせは
商工観光労働部 エネルギー政策課
電話:096-333-2320
ファックス:096-384-1760
メール eneseisaku@pref.kumamoto.lg.jp 
(ID:393)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.