熊本県

農業大学校 家畜人工授精に関する講習会「牛の精液精子検査法」

最終更新日:

 畜産学科2年生が受講している家畜人工授精に関する講習会は、本日で11日目になりました。

 今日は、牛の精子の観察及び正常精子数を数える実習です。

 

 学生は、顕微鏡の操作技術も学びながら熱心に取り組んでいました。

 

 1 2
     一般受講生との合同実習          顕微鏡操作も重要な技術です

 3 4
   神経を集中して正常精子を数えます    顕微鏡を覗くと精子の動きが確認できます


このページに関する
お問い合わせは
農林水産部 農業大学校
電話:096-248-1188
ファックス:096-248-4432
メール nougyoudaigaku28@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:28805)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.