熊本県
2019年7月19日 ~ 2019年9月1日

日本遺産認定記念 菊池川二千年の歴史 菊池一族の戦いと信仰

最終更新日:
教育委員会 文化課 TEL:096-333-2704・2705 FAX:096-384-7220 メール bunka@pref.kumamoto.lg.jp
 

日本遺産認定を記念した展覧会のお知らせです

県立美術館本館2階にて「日本遺産認定記念 菊池川二千年の歴史 菊池一族の戦いと信仰」が開催されます。
 

1.日時

十代で菊池一族当主となった菊池能運の肖像画。波乱万丈の人生を送り、二十代の若さで急死したそうです。
 令和元年(2019年)7月19日~9月1日
 ■前期展示/7月19日~8月4日
 ■後期展示/8月6日~9月1日
  ※作品保護のため、会期中に一部展示替えを行います。
 
 ■開館時間/9時30分~17時15分(入館は16時45分まで)
 ■休館日/月曜休館
  ※ただし、7月29日は「障がいのある方々のための鑑賞デー」として臨時開館。
  ※8月6日~18日は連続開館。
  ※初日である7月19日は9時30分より開会式のため、10時から開場。
 
 

2.日本遺産とは

 近年、文化財は、保存という観点にとどまらず、地域が活性化するきっかけとしても注目されています。
 地域が誇るお城や寺社などの歴史的建造物、食文化、伝統芸能などをパッケージ化することで”ストーリー性”という新しい付加価値をつけ、町づくりに役立てるもの。それが「日本遺産(Japan Heritage)」です。日本遺産は文化庁が認定します。熊本では平成27年度に人吉・球磨、平成29年度に菊池川流域が認定されました。
 

3.菊池川二千年の歴史

 肥沃な穀倉地帯を擁する菊池川流域。本展覧会では、その流域を拠点に発展した菊池一族に焦点が当てられています。動乱の時代における戦いでの活躍のみならず、文化的な面にも注目した展示品が揃いました。合戦で着用された大鎧など戦いに関するもの、日本最古の血判状といった手跡を確認できるもの、人々の祈りを受け止めたであろう県内最古級の木造仏像……菊池川流域の歴史文化を網羅的に採り上げたという今回の展覧会。会場で、一級河川、菊池川の大地にかつて生きた人々に、思いを馳せてみませんか。
 

4.関連サイトの紹介

  様々な関連イベントもお見逃しなく。
 
  各地域の日本遺産について、もっと知りたい方はぜひ。
 
  二千年にわたる大地の記憶、米作りがもたらした文化とは。
 
このページに関する
お問い合わせは
教育委員会 文化課
電話:096-333-2704・2705
ファックス:096-384-7220
メール bunka@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:28407)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.