熊本県

令和元年度(2019年度)熊本県交通安全実施計画

最終更新日:


  

令和元年度(2019年度)熊本県交通安全実施計画

 

令和元年度(2019年度)熊本県交通安全実施計画を策定しました

 熊本県交通安全対策会議で、令和元年度(2019年度)の県内における陸上交通の安全に関する具体的な施策を取りまとめた「令和元年度(2019年度)熊本県交通安全実施計画」を策定しました。

 

 県内の平成30年中の交通事故は、発生件数、死者数、負傷者数において前年より減少し、特に死者数については昭和23年以降の統計で最少の死者数となりました。

 その一方で、65歳以上の高齢者の死者数は35人と全死者数の58.3%を占めており、依然として厳しい状況が続いています。

 また、全国的にも高齢運転者の重大事故が社会問題となっており、高齢ドライバーの交通安全対策が急務となっています。

 

 熊本県では、「第10次熊本県交通安全計画」(平成28年~令和2年)に基づき、交通事故のない安全で安心な熊本県の実現を目指し、交通事故のいない安全で安心な熊本県の実現を目指し、交通事故の特徴に対応した適切かつ効果的な交通安全施策を講じていきます。

 

 

  • kumamonn
     


 


 


 

このページに関する
お問い合わせは
環境生活部 くらしの安全推進課
電話:096-333-2293
ファックス:096-382-7403
メール anzensuishin@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:28373)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.