熊本県

大気科学部の主な業務内容

最終更新日:
 

大気科学部の主な業務内容

大気科学部

大気に含まれる汚染物質、酸性雨及び環境放射能の測定検査や調査研究を行っています。

また、大気環境測定車による環境調査を行っています。

 

主な試験検査

 

1 有害大気汚染物質調査

  • 水銀、ヒ素、ニッケル、クロムなどの重金属類、アルデヒド類、揮発性有機化合物など

2 微小粒子状物質成分調査

  • イオン成分、金属類など

3 酸性雨調査

  • pH、導電率、イオン成分など

4 環境放射能水準調査(原子力規制庁委託)

  • 定時降水、大気浮遊じん、降下物、土壌など環境試料の放射能
  • 水道水、精米、牛乳、野菜など食品試料の放射能

5 アスベスト調査

  • 大気環境中のアスベスト濃度、特定粉じん排出等作業(解体工事)周辺のアスベスト濃度 

6 大気環境測定車による調査

  • 微小粒子状物質、窒素酸化物、浮遊粒子状物質、光化学オキシダントなど


 


このページに関する
お問い合わせは
健康福祉部 保健環境科学研究所
電話:0964-23-5771
ファックス:0964-23-5260
メール hokanken@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:27913)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.