熊本県
ホーム  >  分類から探す  >  しごと・産業  >  熊本県における伐採作業と造林作業の連携等に関するガイドライン
ホーム  >  組織から探す  >  農林水産部  >  森林整備課  >  熊本県における伐採作業と造林作業の連携等に関するガイドライン
ホーム  >  ピックアップ  >  補助・助成  >  熊本県における伐採作業と造林作業の連携等に関するガイドライン

熊本県における伐採作業と造林作業の連携等に関するガイドライン

最終更新日:

熊本県における伐採作業と造林作業の連携等に関するガイドラインの制定について

 

ガイドラインの位置づけ

 熊本県では、林業経営の集積・集約化の受け皿となりうる林業経営体へと育成を図る者を「くまもとの森林を守り育てる林業経営体」として選定するため、熊本県における選定要領(以下「選定要領」という。)を策定しました。 別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 選定要領では、林業経営体を選定する基準の一つとして「伐採・造林に関する行動規範の策定等」を定めており、これには、林業経営体が個別に行動規範を策定することのほか、所属する業界団体や県・市町村等が策定した行動規範やガイドライン等の遵守を約束することを含むとしています。

 このガイドラインは、県の選定を受けようとする林業経営体のうち、個別に行動規範を策定することが困難、または所属する業界団体において行動規範やガイドラインが策定されていない者向けに策定したものです。

 なお、無秩序な森林の伐採や誤伐、それに起因する林地荒廃や土砂流出等の未然防止、森林資源の循環利用による持続可能な林業経営の確保等を推進するため、県の選定を受けない者も遵守すべき事項を整理しています。

 

 

ガイドラインの遵守の約束

 「くまもとの森林を守り育てる林業経営体」への選定を申請する場合、申請書に、(1)「遵守する行動規範やガイドライン等の写し」を添付する必要があり、また、行動規範等の遵守のための取組を行っている場合にあっては、(2)「その取組の内容が確認できる書類」を添付する必要があります。【選定要領別表2参照】

 熊本県が策定したガイドラインを遵守する場合、

(1)「遵守する行動規範やガイドライン等の写し」については、県のガイドラインを印刷して添付してください。

(2)「その取組の内容が確認できる書類」については、ガイドラインの遵守に関するチェック表(様式2)により、その内容をすべて確認

  (ㇾ点を付ける。)のうえ、該当項目について遵守を約束するものとし、記名押印したものを添付してください。

 

概要


 

ガイドライン


 






 

このページに関する
お問い合わせは
農林水産部 森林整備課
電話:096-333-2437
ファックス:096-383-7704
メール shinrinseibi@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:27336)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.