熊本県
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  熊本県消費者教育推進計画の計画期間延長について
ホーム  >  組織から探す  >  環境生活部  >  消費生活課(消費生活センター)  >  熊本県消費者教育推進計画の計画期間延長について

熊本県消費者教育推進計画の計画期間延長について

最終更新日:

 

熊本県消費者教育推進計画の期間延長について

1 延長期間

 現計画の計画期間(平成27年度から平成30年度まで)を平成32年度(2020年)まで延長する。

 

2 延長する理由

 (1)現計画は消費者教育の推進について総合的・体系的な計画となっており、現時点で、現計画の目標、基本的な方針及び主要な施策について見直

          す必要が認められないこと。

 (2)平成28年の熊本地震の発生により、計画の実施期間に空白期間が生じたこと。

 (3)「第3次熊本県消費者施策の推進に関する基本的な計画」の計画期間(平成30年度から平成32年度(2020年)まで)と整合を図り、本県の    

    消費者行政を一体的に推進することが効果的であること。

           ※第3次消費者基本計画では、施策の方向(3)として、「消費者教育の推進」を位置づけ、「消費者教育に関する施策については、別途策定 

              している「熊本県消費者教育推進計画」に基づき推進する」ことで整理をしている。

 

<熊本県消費者教育推進計画の概要>

1 計画期間 平成27年度~平成32年度(2020年)(6年間)

 

2 目指す消費者の姿

  自主的かつ合理的に「気づき、考え、行動する」消費者

 

3 計画の体系

  (1)ライフステージに応じた体系的な消費者教育の推進

   ア 学校等における消費者教育の推進

      幼、小、中、高における教育、専門家と連携した実践的な教育

   イ 大学、職域、地域等における消費者教育の推進

      多重債務の未然防止のための教育、高齢者やその支援者等に対する教育

  (2)効果的な消費者教育のための取組と推進

   ア 消費者教育を行う各実施主体との連携

      情報交換、市町村への支援

   イ 消費者教育への担い手の育成

      研修の充実等

   ウ 情報の収集、提供及び取組状況調査

      各種情報の提供等

   ※重点的に推進する取組

    ・学校における消費者教育の推進

    ・高齢者やその支援者等に対する消費者教育の推進

    ・地域や団体における担い手の育成

 

 



このページに関する
お問い合わせは
環境生活部 消費生活課(消費生活センター)
電話:096-333-2309
ファックス:096-383-0998
メール shouhiseikatsu@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:26863)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.