熊本県

天草大王などの地鶏の発育性向上に成功しました

最終更新日:
天草大王(メス)のもも肉比較写真天草大王(オス)出荷時平均体重の比較グラフ天草大王(オス)出荷時平均体重の比較グラフ

天草大王(19週齢メス)のもも肉

左:改良後 右:改良前

天草大王(オス)出荷時平均体重の

比較グラフ

天草大王(メス)出荷時平均体重の

比較グラフ

  熊本県農業研究センターは、農研機構、秋田県畜産試験場、岐阜県畜産究所、宮崎県畜産試験場と共同で、4県の地鶏(熊本県の天草大王、秋田県の比内(ひない)地鶏、岐阜県の奥美濃古(おくみのこ)地鶏、宮崎県のみやざき地頭鶏(じとっこ))について、生産の基になっている種鶏(しゅけい)を特定の遺伝子型で選抜することにより、地鶏の発育性を向上させ、出荷時体重を増加させることに成功しました。本成果は、熊本県をはじめ4県の地鶏生産者売り上げ増加につながります。

 詳細は、報道資料をご覧ください。

 

報道資料

  (プレスリリース)遺伝子選抜地鶏改良(PDF:1.49メガバイト) 別ウインドウで開きます

このページに関する
お問い合わせは
農業研究センター
〒861-1113
合志市栄3801
電話:096-248-6423
ファックス:096-248-7039
メール noukenkikaku28@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:26566)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。

熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.