熊本県
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  食・消費生活、住まい  >  消費生活センター  >  緊急・注目情報  >  熊本県消費生活相談員(一般相談)を募集します
ホーム  >  分類から探す  >  県の紹介・県政  >  採用情報・資格・試験  >  非常勤・嘱託・臨時職員採用  >  募集  >  熊本県消費生活相談員(一般相談)を募集します
ホーム  >  組織から探す  >  環境生活部  >  消費生活課(消費生活センター)  >  熊本県消費生活相談員(一般相談)を募集します

熊本県消費生活相談員(一般相談)を募集します

最終更新日:
環境生活部 消費生活課(消費生活センター) TEL:096-333-2309 FAX:096-383-0998 メール shouhiseikatsu@pref.kumamoto.lg.jp

県民の消費生活相談に関する業務を行う熊本県消費生活相談員(一般相談)を募集します

 

1 職種、採用予定人数、勤務場所、業務内容及び勤務条件

職種

予定人数

勤務場所

業務内容

消費生活相談員(一般相談)

若干名

熊本県環境生活部県民生活局消費生活課(熊本県消費生活センター)

 

所在地:熊本市中央区水前寺6丁目18番1号

・消費生活に関する苦情相談の受付処理業務

・消費生活に関する啓発及び情報提供業務

・市町村消費者行政の支援に関する業務

 

 

<勤務条件>

 任   期:1年度以内(ただし、勤務成績が良好で、予算措置が継続される場合は、更新することがあります。)

 勤務時間等:午前9時から午後5時15分までの範囲内で所属長が決めます。

週29時間以内、月20日以内

 報   酬:6時間勤務日額8,750円

       5時間勤務日額7,290円

(なお、報酬額は、平成30年度の実績です。平成31年度においては額が変更になることがあります。報酬及び通勤手当相当額(支給要件有り)以外の手当は支給されません。)

 社会保険等:健康保険法、厚生年金保険法、雇用保険法及び介護保険法の定めるところによります。

 

2 受験資格

  次のいずれかの資格を持つ者、または同等の知識・経験を有すると認められる者でパソコン(文字入力)の基本操作ができる者

(1) 消費者安全法に規定する内閣総理大臣若しくは内閣総理大臣の登録を受けた法人の行う消費生活相談員資格試験に合格した者

(2) 内閣総理大臣及び経済産業大臣認定事業の消費生活アドバイザーの資格を有する者

(3) 国民生活センター認定の消費生活専門相談員の資格を有する者

(4) 国民生活センターが主催する消費生活相談員養成講座又は日本消費者協会が主催する消費生活コンサルタント養成講座を修了した者

ただし、次の事項に該当する方は受験できません。

・成年被後見人又は被保佐人(民法改正の改正措置としての準禁治産者を含む)

・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

・熊本県職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者

・日本国憲法の施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

※ 現在、県の非常勤職員、臨時職員又は育休等代替臨時職員である方も応募できます。ただし、採用にあたっては一定の制限があります(詳細については、「試験案内」を参照してください)。

 

3 試験の方法

(1)基礎試験 「2 受験資格 (1)から(4)」のいずれの資格も持たない方が対象です。いずれかの資格を持つ方は試験を免除します。免除を希望する場合は、(1)から(4)の資格に関する証明書を提出願います。

・筆記試験:消費生活相談員として必要な知識及び能力等について試験を行います。

(2)本試験  基礎試験合格者及び基礎試験免除者が対象です。

・筆記試験:小論文

・人物試験:集団討論及び個別面接による口頭試験を行います。

※応募人数によっては集団討論を行わない場合があります。

[注意:受験の際に持参するものについて]

・受験票、筆記用具(ボールペン・鉛筆又はシャープペンシル・消しゴム)

・時計は、計時機能だけのものに限ります。

 

4 試験の日程・会場等

(1)基礎試験

1 試験日程

日  程:平成31年2月3日(日曜日)

筆記試験:午前9時30分から午前10時30分まで

会  場:熊本県庁新館2階 職員研修室

集  合:熊本県庁新館2階 職員研修室

     午前9時00分開場 午前9時20分までに着席

駐 車 場:県庁敷地内で駐車可能な場所を募集締切後に別途お知らせします。

2 合格発表

  合格者の発表は平成31年2月4日(月曜日)に行います。

  受験者全員に郵送により文書で通知します。また、合格者の受験番号を県庁行政棟本館1階ロビーに掲示するとともに、熊本県のホームページにも掲載します。

(2)本試験

1 試験日程

   日  程:平成31年2月11日(月曜日・祝日)

人物試験説明等   :午前9時30分から午前9時50分まで

筆記試験(小論文) :午前10時00分から午前10時40分まで

人物試験(集団討論):午前11時00分から午前11時45分

人物試験(個別面接):午後0時45分から(1人約20分程度)

ただし、集団討論を実施しない場合は、日程変更となります。

会  場:熊本県庁本館13階 1302、1303会議室

集  合:熊本県庁本館13階 1303会議室

     午前9時00分開場 午前9時20分までに着席

駐 車 場:北側外来駐車場(午前8時30分から使用できます。)

2 合格発表

  合格者の発表は平成31年2月15日(金曜日)に行います。

  合格者に対しては、郵送により文書で通知します。また、合格者の受験番号を県庁行政棟本館1階ロビーに掲示するとともに、熊本県のホームページにも掲載します。

 

5 申込期間 平成30年12月14日(金曜日)から平成31年1月23日(水曜日)

 なお、詳しくは「試験案内」を必ずご覧ください。

 「試験案内」及び「申込書」(写真票・受験票含む。)は、以下の方法により入手することができます。

(1) 配布場所

熊本県環境生活部県民生活局消費生活課(熊本県消費生活センター)(県庁行政棟新館4階)、熊本県情報プラザ(県庁行政棟新館1階)

(2)郵送で請求する場合

140円切手(1部請求の場合)を貼った宛先明記の返信用封筒(角型2号:A4判が入る大きさ「34cm×24cm」)を同封して、「〒862-8570(住所の記載は必要ありません)熊本県環境生活部県民生活局消費生活課消費者支援班」まで請求してください。(郵送による請求先は、消費生活課のみですので注意してください。)なお、請求封筒の表に「熊本県消費生活相談員(一般相談)試験案内請求」と朱書してください。

(3)インターネットで請求する場合

下記の「試験案内」及び「申込書」(写真票・受験票含む。)からダウンロードしてください。(必ず「試験案内」もダウンロードし、よく読んでください。)

 

 

◎ 問い合わせ先

熊本県環境生活部県民生活局消費生活課

〒862-8570 熊本市中央区水前寺6丁目18-1  電話 096-333-2308






このページに関する
お問い合わせは
環境生活部 消費生活課(消費生活センター) 消費者支援班
電話:096-333-2308
ファックス:096-383-0998
メール shouhiseikatsu@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:25931)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.