熊本県
ホーム  >  分類から探す  >  しごと・産業  >  平成30年度職業能力開発関係厚生労働大臣表彰の受賞者が決定しました!
ホーム  >  分類から探す  >  しごと・産業  >  労働・雇用  >  職業能力開発・産業人材育成  >  平成30年度職業能力開発関係厚生労働大臣表彰の受賞者が決定しました!
ホーム  >  組織から探す  >  商工観光労働部  >  労働雇用創生課  >  平成30年度職業能力開発関係厚生労働大臣表彰の受賞者が決定しました!

平成30年度職業能力開発関係厚生労働大臣表彰の受賞者が決定しました!

最終更新日:
  

平成30年度職業能力開発関係厚生労働大臣表彰の受賞者が決定しました!

  この表彰制度は、認定職業訓練、技能検定及び技能振興の推進について、長年にわたり多大な貢献があり、他の模範になる事業所、団体又は功労者に対して厚生労働大臣が表彰を行うものです。
 平成30年度は、熊本県から2名・1事業所が受賞されました。
 表彰式は、平成30年11月21日(水曜日)に東京で実施されました。
 
1 認定職業訓練関係功労者
  赤松 章 氏(職業訓練法人上益城建設職業訓練運営会 会長)
 【功績】
  平成15年から現在まで上益城建設高等職業訓練校の校長を務め、若年者育成に貢献し、多くの優秀な人材を輩出している。また、県下の工業高校
 において実技大工作業を行うなど、日頃から技能の魅力発信のための活動を行い、技能士の確保・育成に努めている。
 
2 技能検定関係功労者
  山崎 孝一 氏(株式会社コーシン 代表取締役)
 【功績】
  平成2年から現在まで、プラスチック成形職種(射出成形作業)の技能検定委員として技能検定の適正かつ公正な試験実施に努め、技能の向上、技
 能者の育成に寄与するとともに、業界・地域経済の発展に寄与している。
 
3 技能振興関係事業所
  有限会社 中山工務店(代表取締役 中山 唯和 氏)
 【功績】
  建設大工工事業界における技能士の重要性を早くから認識し、業界内でいち早く技能士の処遇改善に取り組み、制度面では、技能士手当の支給、
 技能検定費用の会社負担及び資格取得奨励金の支給等について賃金規程等に明記し、処遇改善を実践している。
  
 

 

こうむてん)


このページに関する
お問い合わせは
商工観光労働部 労働雇用創生課 キャリア形成支援班
電話:096-333-2342
ファックス:096-381-6970
メール roukosousei@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:25716)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.