熊本県
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  平成30年度第3回ジュニア食品安全ゼミナールを開催しました
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  食・消費生活、住まい  >  平成30年度第3回ジュニア食品安全ゼミナールを開催しました
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  食・消費生活、住まい  >  食の安全安心  >  平成30年度第3回ジュニア食品安全ゼミナールを開催しました
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  食・消費生活、住まい  >  食の安全安心  >  食の安全安心対策  >  平成30年度第3回ジュニア食品安全ゼミナールを開催しました
ホーム  >  組織から探す  >  環境生活部  >  くらしの安全推進課  >  平成30年度第3回ジュニア食品安全ゼミナールを開催しました

平成30年度第3回ジュニア食品安全ゼミナールを開催しました

最終更新日:
環境生活部 くらしの安全推進課 TEL:096-333-2293 FAX:096-382-7403 メール anzensuishin@pref.kumamoto.lg.jp
 

平成30年度第3回ジュニア食品安全ゼミナールを開催しました 

 熊本県では、第4次熊本県食の安全安心推進計画(平成29年度から平成31年度)において、「若年層への食の安全に関する学習機会の提供」を進めることとしており、その取組みの一環として、中学生を対象とした「ジュニア食品安全ゼミナール」を開催しています。

 今年度の第3回目は、熊本市立富合中学校の1年生を対象に実施しました。

 

事業概要

1 日時:平成30年10月23日(火曜日)14時05分~15時35分

2 協力校:熊本市立富合中学校

3 参加者:1年生 92名

4 主催:熊本県

5 プログラム

 1)開会

 2)ジュニア食品安全ゼミナール

 ・食の安全を守るために必要なことについて、スライドを用いて講義

   講師 熊本県くらしの安全推進課職員

 ・グループに分かれ、食の安全に関するクイズに挑戦

 3)講師と生徒の意見交換、質疑応答

 4)アンケートの実施

 5)閉会  

 

当日の様子

 

講義3クイズ2
○講義


 

クイズクイズ2
○クイズ

 

 

参加された生徒さんの感想

・食品に対する意識などが変わって、これからしっかりと食中毒などに気を付けていきたい。

・今日のジュニア食品安全ゼミナールは、とても勉強になりました。また、協力して行うクイズも面白く、とても良い経験になりました。
・普段の授業で学べないことが学べました。今日学んだことを家の人に話して広げてきたいと思いました。

・いろいろな食べ物について詳しく調べてみようと思ったし、食品表示などを見ようと思いました。

・水でも水中毒になったり、自分が安全と思っているものが危険ということが分かったので良かったです。

 

 

 

 


 

このページに関する
お問い合わせは
環境生活部 くらしの安全推進課 食の安全・食品表示対策班
電話:096-333-2290
ファックス:096-382-7403
メール anzensuishin@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:25453)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.