熊本県
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  食・消費生活、住まい  >  消費生活センター  >  消費者教育・啓発  >  消費生活協同組合等に対する厚生労働大臣表彰(被表彰者決定)
ホーム  >  組織から探す  >  環境生活部  >  消費生活課(消費生活センター)  >  消費生活協同組合等に対する厚生労働大臣表彰(被表彰者決定)

消費生活協同組合等に対する厚生労働大臣表彰(被表彰者決定)

最終更新日:
環境生活部 消費生活課(消費生活センター) TEL:096-333-2309 FAX:096-383-0998 メール shouhiseikatsu@pref.kumamoto.lg.jp
 

消費生活協同組合等に対する厚生労働大臣表彰の被表彰者決定!

 「消費生活協同組合等に対する厚生労働大臣表彰」は、厚生労働省が、消費生活協同組合法制定70周年を記念し、法の理念にのっとって健全な事業運営を行い、他の模範と認められる消費生活協同組合及び消費生活協同組合連合会(以下「組合」という。)並びに組合役員に対し厚生労働大臣表彰を行い、その功績をたたえ労苦に報いるとともに、併せて組合の健全な発展に寄与することを目的とするものです。

 今般、本県において、特に顕著な功績が認められた次の団体及び役員が表彰されました。

 

被表彰者

・熊本県生活協同組合連合会

・吉永 章(よしなが あきら)氏(生活協同組合くまもと代表理事理事長、熊本県生活協同組合連合会会長理事)

  

 ※功績概要は、こちらのファイルをご覧ください。 →  功績概要(PDF:189.6キロバイト) 別ウインドウで開きます

 

 「消費生活協同組合等に対する厚生労働大臣表彰」は、昭和23年に制定された消費生活協同組合法を記念して、近年では5年毎に実施されており、組合表彰と個人表彰とがあります。前回(平成25年)の県関係の受賞は、杉本健二氏(生活協同組合水光社(現生活協同組合くまもと)顧問)(個人表彰)でした。

 なお、表彰式は、以下のとおり執り行われました。 

1 日時 10月30日(火曜日) 午後2時から

2 場所 厚生労働省2階講堂(東京都千代田区霞ヶ関1-2-2) 

 

全国の被表彰組合(者)

1 消費生活協同組合(連合会)30 組合

2 組合役員 40 名

 

 

このページに関する
お問い合わせは
環境生活部 消費生活課(消費生活センター)
電話:096-333-2309
ファックス:096-383-0998
メール shouhiseikatsu@pref.kumamoto.lg.jp
(ID:25436)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本県庁   〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
Copyright(C)2015 Kumamoto Prefectural Government. All rights reserved.